Top | RSS | Admin
おにぎりせんべい  | アメリカ移住
Senbei.gif


朝、UPSが届きました。

広島でよく一緒にスノボーやウエイクボードへ行った仲間の女の子からでした。


彼女は今年の1月に最愛の母親を亡くしてしまって、ちょっと心配していたのですが....


包みを開けると..........



大好物の おにぎりせんべい!

梅昆布茶に黒糖菓子


なんとうれしい事でしょう!




そして手紙が添えてありました。


そこには亡くなられたお母様への想いが切々をしたためられていました。



今はだいぶん落ち着きましたが、さみしさは段々増してきます.......

5ヶ月前までいた人が、姿、形、無くなってしまったという事.......

何だか信じる事ができず、街中でふと現れるような気がします。

お母さんも心残りだったと思いますが、私も親孝行できなかった事、

はじめはずっと悔やんでいました..........



実は亡くなられたお母さんは僕が広島でずっと担当させていただいていたお客様でもありました。 僕が渡米前にはもう既に体調を崩しておられて、治療のために髪の毛が抜けてしまって、お家までかつらをカットしに伺いました。

中学時代からの友達しか知らないニックネームをこの親子は知っていて、いつもいつも親しみを込めて呼んでくれました。

はじめてお母さんが僕のお店へ髪を切りに来てくださった時、

ショートヘアーで70年代のリバースへ流れる前髪にして欲しいって注文をされたのをよく覚えています。


お父さんと二人きりで釣りに行って、自分は釣り糸を垂らさず

ただ、ひたすらお父さんのそばに座って魚が釣れるのを待つ。

そんなひと時が大好きだった彼女...........。


娘さんを写真のモデルに使った時に髪を金髪にして、お母さんを怒らせてしまった。 でも、後あと謝ると


『別に怒ったわけじゃなくて、話をするタイミングを失っただけだから気にしなくてもいいよ』って.........


ドジな僕はドライヤーでかつらを焼いてしまって......


それでも、笑顔でお礼にってキーホルダーを頂いた。


ロホイヤ海岸で一度落としてしまって、でも奇跡的に見つけることができたこのキーホルダーはMちゃんのお母さんの形見


Key.gif



本当にいい人でした......


娘さんが手紙に書いていたとおり。 惜しまれて仕方が無い.......


封筒の中には生前、Mちゃんがお母さんを北海道の摩周湖を背景にして撮った写真が同封されていました。


それから、親子で写った写真........



“まるで生き映しのよう”って思った。


僕の好物を忘れないで、こうやって送ってきてくれるMちゃんは

ご来店するたびに、僕の前回話した家族の話をきちんと覚えていたお母さんにそっくり。


Mちゃん、お母さんがMちゃんの中で生きてるよ!


多分お父さんもそう思ってるはず。


だから、お父さんも元気になれる。 


Mちゃんがいれば皆、寂しさが和らぐ。


天国のお母さんに代わって、Mちゃんは家族の心を支えている存在なんだ。


だからとっても親孝行なことだと思うよ。


そして、これからお母さんの意思を受けて、貴方が家族みんなを幸せにできる事が............


遥か遠い海を越えて僕にも伝わったよ.......。



あ・り・が・と・う


スポンサーサイト
------------------------------------------------------------

テーマ=親子関係 - ジャンル=結婚・家庭生活

【2006/07/05 01:56】   トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑






<<Clvet Diner | Top | 海辺のBBQ>>
コメント
Tedukaさん正直まだ信じられないんですけどね・・・・
別に自分たちの生活の中から故人のイメージを抹殺するひつようなんてないので、そのまま日本に帰ればお会いできるって言う気持ちでいようと思います。
【2006/07/05 17:01】 URL | coolcuts [ 編集] | page top↑

============================================================

親しい人の死は、強烈な体験ですよね。でもその方のご縁で、亡くなった後も感謝の輪が広がっているご様子、素晴らしいことだと思いました。お気持ちはきっと伝わると思いますよ。
【2006/07/05 08:55】 URL | Teduka [ 編集] | page top↑

============================================================

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://coolcuts.blog6.fc2.com/tb.php/995-47311746
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |