Top | RSS | Admin
スポンサーサイト  | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------------------------------------------------------------
【--/--/-- --:--】   | Top↑






代理母とベービーシャワー  | 世界から見た日本
おとといの夕方、知人宅でベビーシャワーがあったので家族みんなで出かけた。

ちょっと前に、エコー検査の映像を挟み込んだ招待状を受け取っていたので、双子だという事は知っていた。


そして、今回のベービーシャワーで一番アメリカらしいのは

母親が二人!!!っていうこと。

 実は子供ができてもすぐ流れてしまう兄夫婦の子供を妹が変わりに出産するという、代理母が送ってきた招待状で、メインはやはり兄の奥さんと義理の妹のお腹の中にいる子供が主役。


終始ゲームで盛り上がりながらわいわいがやがやして、絶えず義理の姉と妹二人が一対で行動していた。


妊婦さんのウエストのサイズを当てるゲームがあるのだけれど、僕達の間でもっぱら話題になっていたのは 『どっちのお腹を計るんだろうね?』ってこと。

もちろん結果は実寸がばれてしまうお義理の姉ではなく、代理母のウエストがはかられた。


ここの夫婦2人にとっては長年待ちに待った子供なので本当に幸せそうな顔をしている。

さすがに兄が実の妹のお腹に手を当てるシーンは無かったですけどね。

今回の代理母に支払われる報酬は十月十日子供がお腹にいる間働く事ができなくて収入の途絶える代理母に、その間のローン返済額を全て兄が肩代わりすると言う内容で決着が付いている。


それにしても体をはって兄夫婦の幸せをバックアップしているその姿にちょっと感動したよ。

 
 以前この夫婦が待望の子供を妊娠して、一ヶ月あまりの入院安静の後に流産してしまった時の悲しい話も、その後の奥さんの落胆も・・・・・

そして、一時期のだんなさんが賭け事におぼれてしまった。なんて話も全部聞き知っている僕達。たぶんこの選択を思いつくまでには本当に羽陽曲折あったのだろうと思います。

義理の妹のお腹をさすりながら、我が子を思う実の母と、ベービーシャワーの会場作りに翻弄した実の父。 本当にこれからの彼らの子育て奮闘を応援したい気分でいっぱいだ!


-----------------------------------------------------------------

ところで日本ではまだ認められていない代理出産

日本人が同じ方法を使って子宝に恵まれようと考えたなら、とってもリスクが高い。 (まずは外国へ行ってから)ということだから、代理母への報酬も含めるとお金がそうとうかかるというのはもちろん。

それより手ごわいのはビザの問題。

外国で外国人女性が出産した赤ちゃんは外国人。

たとえ精子と卵子が日本国籍を持った人のものでも日本人とは認められません。 

だから、実際に海外での代理出産を行った人の赤ちゃんは3ヶ月ビザしか発行されず、日本に暮らしていても3ヶ月に一度出入国を繰り返す生活だそうです。


 アメリカでに暮らしていると、日本ではタブー視されている内容も自然な気持ちで受け入れられる土壌があります。

もちろんそこにルールが存在するからにはそれ相当の理由があってしかりなのですが、何よりもこういったケースの場合は、子宝に恵まれることが絶望的だった二人に希望の光が注ぐ選択肢がある。

その事がこれからのこの夫婦の未来に大きな意味を持つのではないでしょうか?


DNA鑑定の技術が発達した今、解決できる諸問題の幅は広がったはずです。できるだけ同じ思いを抱いている人々に希望がもてる内容を日本政府も確立してあげて欲しいものです。
スポンサーサイト
------------------------------------------------------------

テーマ=赤ちゃんがほしい - ジャンル=結婚・家庭生活

【2006/06/06 00:02】   トラックバック(0) | コメント(4) | Top↑






<<Practical Exam 3 | Top | 再起動不能?>>
コメント
Tedukaさんほんとうに驚きでした。
妹の月々の家のローンを払えちゃうにもびっくりです。
本当に無事に生まれてくれるといいな。
【2006/06/07 23:29】 URL | coolcuts [ 編集] | page top↑

============================================================

Markさん日本であれほど論争が続いて決着をみない問題が、一般レベルですんなり受け入れられているのを目の当たりにすると本当に不思議な気分になります。
【2006/06/07 23:26】 URL | coolcuts [ 編集] | page top↑

============================================================

日本ではあまり知られていないことでも、アメリカでは、身近で行われているのですね。でも、こんなに誕生を祝福できることって素晴らしいこと、安産をお祈りします。
【2006/06/07 10:31】 URL | Teduka [ 編集] | page top↑

============================================================

代理人出産か。。かなり日本では議論されていますよね。でも子供に恵まれない夫婦にとって自分達のDNAを持った子供の方が可愛さも大きいと思うので、日本の政府も対応策を考えて欲しいですね。
【2006/06/06 02:28】 URL | Mark (The TOKE) [ 編集] | page top↑

============================================================

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://coolcuts.blog6.fc2.com/tb.php/964-fb1b9694
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。