Top | RSS | Admin
ARE YOU LONESOME ?  | D70
Walk.jpg


もしかして・・・・

広大な砂漠の中で

一人ぼっちで歩いているって

そんなこと思ってない?

誰かさんがちゃんと見守ってるよ!

ほら、もうすぐオアシスだ!

スポンサーサイト
------------------------------------------------------------

テーマ=いろんな写真 - ジャンル=写真

【2006/05/26 04:00】   トラックバック(0) | コメント(6) | Top↑






<<Nail Structure and Growth まとめ | Top | Facial まとめ>>
コメント
この砂浜はおそらくすぐ側にあるホテルデルコロナドが毎日整備しているんでしょうね。 さりなが足跡をつけるのが申し訳が無いくらい線がきれいに引いてありました。
【2006/05/27 17:32】 URL | coolcuts [ 編集] | page top↑

============================================================

REDさんここはサンディエゴにコロナド島という人工島のがあるのですが、18世紀に建てられたホテル『デル・コロナド』がいまでも健在で幽霊話で有名なんですが、そのホテルのすぐまん前に広がる風景がこんな感じで僕のサンディエゴお気に入りスポットの一つなんです。 シティーオブエンジェルは僕も観ましたが確かに冒頭のシーンに出ていたビーチってこんな色合いでしたね。太陽の光が燦燦と照りつけているのにどことなく冷たいイメージ。しかし、あの堕天使はかわいそうだったな~。
【2006/05/27 17:30】 URL | coolcuts [ 編集] | page top↑

============================================================

ひろくて気持ちの良くなるような美しい海岸ですね。きっと大切に整備しているからこんなにきれいなんでしょうね。さりなちゃんも絵になっている。素敵な写真をありがとうございます。
【2006/05/27 11:36】 URL | Teduka [ 編集] | page top↑

============================================================

きれいなビーチですね!ちなみになんていう場所なんですか?
Fujikoさんのイメージに同調して「シティーオブエンジェル」に出てくる天使(映画では大人だけど)を思い出しました。映画では海岸に天使が集まるシーンが印象的です。
神を象徴する太陽、生命の誕生した海、無限に広がる空(宇宙)、砂浜に残る無数の筋(それぞれの人生)そしてその中心にいる少女「Sarinaちゃん?」(無垢な存在)
ほんとに天使みたいですね。v-253
【2006/05/27 11:05】 URL | RED [ 編集] | page top↑

============================================================

Fjikoさん撮り貯めておいた写真のなかからこんなのみつけておじさんのつぶやきを足しておきました。

詩だなんて・・・・・・(@~@) 親父のぼやきです。
【2006/05/27 05:30】 URL | coolcuts [ 編集] | page top↑

============================================================

久し振りの水平線、オープンスカイで気持ちがいいですね。モノトーンの風景に上着の色がうっすらピンクで、詩ととても相性がいいと思いました。優しいお父さんの眼差しを感じると共に、ガーディアンエンジェルという言葉が頭の中に浮かびました。何だか心に静かに響く一枚ですね。
【2006/05/26 17:25】 URL | Fujiko [ 編集] | page top↑

============================================================

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://coolcuts.blog6.fc2.com/tb.php/915-c6dd76ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |