Top | RSS | Admin
スポンサーサイト  | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------------------------------------------------------------
【--/--/-- --:--】   | Top↑






大切にしたい人がいるなら、何を待っているんですか?  | アメリカ移住
Mago-Car.jpg


 カナダである事業を営み成功したS氏が、ステージ上で講演をした時の話。




私の義理の母は一度だって僕を好きになってくれなかった・・・・・



 私は若い頃から色々な事業を始めては失敗して、妻に心配がかりかけてきました。

私の妻の実家は皆、堅実な家庭でまじめにコツコツ働いて質素倹約をモットーとしていました。

義理の母には妻に心配ばかりかける私の事を理解してもらえるのは難しかったのでしょう。

だけど、それでも私は 『いつか成功を勝ち取る!』 という信念を持ってこれまで一生懸命頑張ってきたんです。


数多くの失敗を繰り返した末に、現在の事業を始めてからは、今までの苦労がまるで嘘のように、全ての歯車が順調に噛みあって動き始めたんです。

そしてある程度の収入を得る事ができた時に義理の母親に対して、あるサプライズを企てたんです。
 
 
 義理の母は、車をもうずいぶん長いこと買い換えていませんでした。

私の暮らす街からずいぶん離れた遠方から孫に会うために、古びた車を運転してやってくる義理の母を、私達は心配で心配で仕方ありませんでした。


彼女に車を買ってあげよう!



ある日、義理の母に『そちらの町で会合があるから、その折に立ち寄ります。』と連絡を入れ、私が会合をしている間に妻を迎えにやりました。

実は・・・・・私は会合なんてものには出席しておらず、その足で、義理の母の町にある高級車のカーディーラーに足を運びました。


そして、その車屋と交渉した後、妻が私との待ち合わせ場所として、このカーディーラーへ義理の母を連れてくる段取りを取ったんです。


『ずいぶんと変わったところで待ち合わせをするんだね?』

義理の母は妻にそう話していたそうですが・・・・・・


母の姿が見えてから、僕はこう切り出しました。


『お母さん、これまでずいぶんとご心配をおかけしてすみませんでした。 ようやく今の事業で安定した収入を得る事が出来るようになりました。これまでお母さんにご心配をおかけした分を何かの形で償おうと考えた末、お車を買って差し上げることにしました。 
ここの列においてある車をどれでもいいから好きなのを選んでください。』



義理の母が車を選び終えると私はその場で全額分のチェックを切って車屋に渡しました。 



 それから毎日のように、お母さんから電話がかかってきて、

『信じられないこと・・・・、なんでこんな事をしてくれるの?・・・・・ありがとう』


本当に喜んでもらえました。


それから13週間後、義理の母は突然亡くなってしまいました。


私には彼女が亡くなる13日前にやっと親孝行を出来たことがせめてもの救いでした。 別にお金の話をしているわけではありません。

あれほど心配をかけた義理の母に最後は安心して頂いて、幸せを感じてもらったことが何よりも僕にとって嬉しいことなんです。


今、貴方に、大切にしたい人がいるなら・・・・・・

    何故、明日まで待つんですか?

           今日を全力をつくして、

     そしてその気持ちを伝えてあげようではないですか!




S氏はそう力強く話しました。

 

 今は私の娘がその車を運転しています。娘にはちょっと贅沢なその車ですが、私のお母様への想いが形になった車です。娘がその車を運転するのを見るたびに、天国からお母様がそれをみて喜んでいるだろうと思っては笑顔がこぼれます。




スポンサーサイト
------------------------------------------------------------

テーマ=アメリカ生活 - ジャンル=海外情報

【2006/05/23 13:19】   トラックバック(0) | コメント(4) | Top↑






<<Chemical Texture Services まとめ | Top | 渡米一周年記念日>>
コメント
Tedukaさん、ちょっと自分にかぶっちゃってるんですけどね~。
そう、今日、今日、今日からそれに向けて努力をすれば良いのです。
【2006/05/28 12:28】 URL | coolcuts [ 編集] | page top↑

============================================================

素敵な話ですね。めぐり合わせの不思議にびっくりしてしまいます。おっしゃるとおり、明日ではなく、今ですよね。
【2006/05/27 11:29】 URL | Teduka [ 編集] | page top↑

============================================================

たかっちゃんさん今日は!!!

僕もちょっと焦りを感じながらこの話を聞きました。
【2006/05/24 05:37】 URL | coolcuts [ 編集] | page top↑

============================================================

いい話ですね~親孝行をしようと思ったときに親がいなくなってる・・・僕も両親の健在な間に何が出来るか真剣に考えようと感じました。
【2006/05/23 16:16】 URL | たかっちゃん! [ 編集] | page top↑

============================================================

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://coolcuts.blog6.fc2.com/tb.php/907-0adf67c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。