Top | RSS | Admin
スポンサーサイト  | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------------------------------------------------------------
【--/--/-- --:--】   | Top↑






Live Like You Were Dying / TIM McGRAW  | MUSIC
B000CCD0EO.01._AA240_SCLZZZZZZZ_V55039497_.jpg


Live Like You Were Dying / TIM McGRAW

俺は40過ぎてすぐ目の前にまた長い人生が開けて見えた時・・・

一瞬にして俺の行く手を阻む瞬間がやって来たって彼は言った。

そして次の日は一日中レントゲン写真を見つめて過ごしたんだ。

これからどうするか色々話した、そして幸せだった時を話して過ごした。

僕は彼に『それは本当に生々しい現実だね、そんな状況に陥り突然のそんなニュースを聞いた時どう思ったんだい? 』って聞くと彼は言った。

そうだな~スカイ ダイビングに行ったよ
そしてロッキー山脈の登頂にもチャレンジした
2.7秒間もFuManchuっていうブルを乗りこなした。

そして もっと深く愛した そして もっとやさしく話をした
そして無視し続けてきたものに慈悲の気持ちを持った。

そして彼は『何時の日かお前も、ダイビングしているように生きれるチャンスを得る事を願っているよ』と言った。


彼は『俺はやっとお母さんの夫になれた』と行った。

『ほとんどの時がそうでは無かったからな』

そして俺は友人が喜んで付き合ってくれる友達になれた。

そして 突然だが釣りへ行き始めたんだ。

無理していた訳じゃないが、父親を亡くした年に3回も行った。

ああ、そうだ俺はやっと良い本を読み終える事ができた

そして もう一度それを全部できるならどれをやりたいか、よ~くよく考えたもした。

それから、スカイ ダイビングに行った
ロッキー山脈の登頂にもチャレンジした
2.7秒間もFuManchuっていうブルを乗りこなした。

そして もっと深く愛した そして もっとやさしく話をした
そして無視し続けてきたものに慈悲の気持ちを持った。

そして彼は『何時の日かお前も、ダイビングしているように生きれるチャンスを得る事を願っているよ』と言った。

お前は永遠だと思っているのかも知れないが、明日は贈り物のようなもの。

明日何をするのか? それで何をしたのか?

俺はそれで何をしたのか?

俺は何をしたいのか?

そうだな~スカイ ダイビングに行ったよ
そしてロッキー山脈の登頂にもチャレンジした
2.7秒間もFuManchuっていうブルを乗りこなした。

そして もっと深く愛した そして もっとやさしく話をした
そして無視し続けてきたものに慈悲の気持ちを持った。


そして彼は『何時の日かお前も、ダイビングしているように生きれるチャンスを得る事を願っているよ』と言った。


ダイビングしているように生きるために

心臓の音が高鳴らせ・・・・

ダイビングしているように生きるために

一日一日をエキサイトしながら・・・・

ダイビングしているように生きるために!!!!!!






詩が深いので、僕にしては珍しくカントリーをご紹介しちゃいます。

突然ガンの告知をされたらどうしますか? いつかそんな日が来て、突然自分の人生が終りが見える日がくる可能性が無いとも言えません。 そんな時ただ悲しみにふけって気持ちごと沈んで生きるのでしょうか? 明日の大切さ理解できたのだから今以上に明日をエンジョイしよう! 愛している人がいるなら素直にその気持ちを伝えよう! そう思えば今からでも早過ぎはしません。 明日という日をエキサイトな日々にしましょう。 父は息子にそう望んだのでしょう。


Do something that makes your heart beat faster. 

Live like you were diving !


試聴できます↓


Live Like You Were Dying / TIM McGRAW

He said I was in my early forties
with a lot of life before me
when a moment came that stopped me on a dime
and I spent most of the next days
looking at the x-rays
Talking bout the options
and talking bout sweet time
I asked him when it sank in
that this might really be the real end
how's it hit you when you get that kinda news
man what'd you do

and he said
I went sky diving
I went Rocky Mountain climbing
I went 2.7 seconds on a bull named FuManchu
and I loved deeper and I spoke sweeter
and I gave forgiveness I'd been denying
and he said someday I hope you get the chance
to live like you were dying.


He said I was finally the husband
that most the time I wasn't
and I became a friend a friend would like to have
and all the sudden going fishin
wasn't such an imposition
and I went three times that year I lost my dad
well I finally read the good book
and I took a good long hard look
at what I'd do if I could do it all again

and then
I went sky diving
I went Rocky Mountain climbing
I went 2.7 seconds on a bull named FuManchu
and I loved deeper and I spoke sweeter
and I gave forgiveness I'd been denying
and he said someday I hope you get the chance
to live like you were dying.

Like tomorrow was a gift and you got eternity to think about
what'd you do with it what did you do with it
what did I do with it
what would I do with it'

Sky diving
I went Rocky Mountain climbing
I went 2.7 seconds on a bull named FuManchu
and then I loved deeper and I spoke sweeter
and I watched an eagle as it was flying
and he said someday I hope you get the chance
to live like you were dying.
To live like you were dying
To live like you were dying
To live like you were dying
To live like you were dying
スポンサーサイト
------------------------------------------------------------

テーマ=洋楽 - ジャンル=音楽

【2006/04/22 15:42】   トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑






<<カリフォルニアで一番売り上げを上げているスタバ | Top | Art Walk>>
コメント
Tedukaさん明日からの一日一日が最後の日って本気で思いながら生きるとどんな人生になるのだろう?って僕も考えてしまいました。
心臓の鼓動がドクドクするような生き方がしたいですね・・・・・
【2006/04/24 00:24】 URL | coolcuts [ 編集] | page top↑

============================================================

「無視し続けてきたものに慈悲の気持ちを持った」「永遠だと思っているのかも知れないが、明日は贈り物のようなもの」心に響きますね。本当にそうなんだろうと思いました。そういう状況にならなくても、そんな心境でいられるようにしなければと改めて感じ入りました。
【2006/04/23 08:38】 URL | Teduka [ 編集] | page top↑

============================================================

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://coolcuts.blog6.fc2.com/tb.php/870-aa59879f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。