Top | RSS | Admin
地球のお祭り 『イースター』  | アメリカ移住
top_image.jpg


イースター 名前の由来

ユダヤ教の種入れぬパンの祭りというのがあります。 イースト菌(パン種)を入れず、発酵させないで焼いたパンを1週間にわたって食べる祭りです。イースターの名前は、このイースト菌の名前に由来しています。モーセに率いられたイスラエルの民がエジプトを脱出する際に、大急ぎで食事を用意したため、パン種を入れて熟成する時間と手間を省いて焼いて食べたことが由来になっています。 発酵させないで焼くので、クラッカーのようなものが出来上がります。ふっくらとはしていませんが、もちろん食べられない代物ではありません。また、この時期は麦の収穫期にあたり、収穫を感謝するという意味も含まれています。(Wikipediaより)

復活祭

復活祭(ふっかつさい)はキリスト教の典礼暦における最も重要な祝い日で、十字架につけられて死んだイエス・キリストが三日目によみがえったことを記念する。典礼暦においては復活祭からペンテコステ(聖霊降臨)にいたる二ヶ月間は「復活節」と呼ばれる。「復活の主日」、あるいは「イースター」とも言われる。復活祭そのものは移動祝日といわれるもので、その年によって日付が変わるが、基本的に「春分の日の後の最初の満月の次の日曜日」に祝われている。(イ-スター ア・ラ・カルトより)

ゲルマン人と復活祭の関り

英語とドイツ語以外のヨーロッパ諸言語における「復活祭」という言葉は、すべてギリシャ語の「パスカ(Πάσχα)」に由来しており、その言葉も元をたどればユダヤ教の「過越(すぎこし)の祭り」を表す「ペサー」(Pesach)という言葉から出ている。これはキリスト教の復活祭がユダヤ教の「過越の祭り」から生まれた祝い日であることを示している。ちなみに復活祭を表す英語「Easter」およびドイツ語「Ostern」はゲルマン神話の春の女神「エオストレ(Eostre)」の名前、あるいはゲルマン人の用いた春の月名「エオストレモナト(Eostremonat)」に由来しているといわれる。8世紀の教会史家ベーダ・ヴェネラビリスはゲルマン人が「エオストレモナト」に春の到来を祝う祭りをおこなっていたことを記録している。実際、復活祭の習慣の中には、このゲルマン人の祭りに由来すると思われるものもある。たとえば、復活祭に色をつけた卵を配る「イースターエッグ」や多産の象徴であるうさぎが復活祭のシンボルとされていることがそうであると考えられる。

復活祭そのものは移動祝日と いわれるもので、その年によって日付が変わるが、 ... もともとは復活祭はユダヤ教の 過越の祭りと同じ日に祝われていたと考えられている。(Wikipediaより)




過ぎ越しの祭り復活祭あまりにも似通った時期に同じような祭りがあるものだな~って思ってはいたものの。

つながってますね~全てのものが・・・・

今度機会があれば仏教とキリスト教のつながりについても書きたいと思います。


『人類皆兄弟! 一日一膳良いことを!!』


注)今回のこの記事はそれぞれの宗教を比較して優劣をつける事を目的とはしていません。 宗教の派生は根本の精神のところで繋がっていて、互いに良い考え方や習慣を吸収しあって現在の形になっている事を、少しだけ意識の中においたうえで他者を見る事ができたらいいな~って思います。 それに、春を待ち望む気持ちは世界中どこでも同じ! という事ですよね。
スポンサーサイト
------------------------------------------------------------

テーマ=アメリカ生活 - ジャンル=海外情報

【2006/04/16 16:47】   トラックバック(0) | コメント(4) | Top↑






<<我が家のEaster | Top | 信頼感>>
コメント
Tedukaさんみんなどこかで繋がっている。そう思うと100%否定できるものなんてとりあえずは無いんじゃないかな?って思えてきます。

結局利害関係が表面でぶつかり合っているだけっていう事も実際あるのでは無いでしょうか?
【2006/04/19 11:06】 URL | coolcuts [ 編集] | page top↑

============================================================

宗教の根っこの部分を探求していくと、きっとcoolcutsさんがおっしゃるとおり、つながっているんでしょうね。そんなつながりを探求していくことって素敵ですね。楽しみにしています!
【2006/04/18 09:12】 URL | Teduka [ 編集] | page top↑

============================================================

桑さん今日は! 何事も子孫繁栄の目的の為にありってつくづく思います。僕も未熟ですからあんまり宗教の部分は突っ込んでお話できませんし、また、するべきではないと思いますが、今回ぐらいのサラッっとした内容なら許されるでしょうか?
【2006/04/18 03:35】 URL | coolcuts [ 編集] | page top↑

============================================================

なるほどウサギは多産の象徴なのですか。
スーパーのイースターコーナーがウサギのお菓子
だらけななぞが解けました!
宗教の違いを理解すること。
人類が皆coolcutsさんのような心境に立てたら世の中はもっと平和になるんでしょうにね。。。
【2006/04/17 14:50】 URL | 桑 [ 編集] | page top↑

============================================================

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://coolcuts.blog6.fc2.com/tb.php/862-10e21b96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |