Top | RSS | Admin
PETCO PARKの VIP席体験  | Sports
PETCO-PARK.jpg


夕方近くなって奥さんから電話が入った。

『野球観戦にいかない?』

『珍しいなあ、どうしたの? そんな事一度も言った事ないじゃん今まで』

『突然オーナーからVIP席のチケットを4枚ももらっちゃったの。
 一人$290もする席よ行かない手はないわ。もうエヴォレンとマニーには連絡してあるから。』



VIP-ENTRANCE.jpg


こちらはMediaとVIP専用の通用門

と言うことでやってまいりましたダウンタウンにあるPETCO PARK。

とにかくVIPは並びません待ちません。

専用の駐車場へやってくると皆僕達を『Sir.』付けで呼んでくれます。

T-shuts-PETCO.jpg


門を通り抜けるとすぐに山積みになったSANDIEGO PADORESのTシャツが手渡しで配られます。

これはVIPに限らず、毎回来場の方にはスポンサーからベースボールキャップやTシャツ等のPADRESグッツが配られるそうです。

SONY-DUGOUT-CLUB.jpg


SONY DUGOUT CLUB 

そう、ここはベンチ裏のレストラン。

VIPは最高級のサービスでしかも、チョイスがある

黒服の係員がやって来て

『レストランが二つとバフェーが2つありますがどちらで食事をされますか?』

奥さんの会社のオーナーお勧めのバフェへ入りました。

Sheff.jpg



いきなり入り口付近に高級レストランのシェフのような方が立ってスペアリブをサービングしていました。

間接光を厳かに使った空間がリッチな雰囲気を高めています。

長いホールをレストランの方へ歩いていくと左手にはプライベートな貸切スペースと、右手にはバーカウンター。


レストランに着くと、マニーとエヴォレンと僕と奥さんの4人が一つのテーブルを囲んで座りました。


テーブルの上にはFOUNDER CLUB(基金寄付者のクラブ)と書いた革張りのメニューが置いてありました。

Dish.jpg


まずは気取ってワインをオーダー。

銘柄は何があるか尋ねてみると・・・・・・

『○△□にXと.........■▲○●もございますが.........赤でしたら◎◎◎◎なぞが今日のメニューによろしいかと思います。』

『ではその◎◎◎◎????で』

ぼくはあまり食べ過ぎないようにしよう!と思いつつも最高級のづくめのメニューについつい下打ちをしながら何度も何度もコックさんのところへ料理を取りに行きました。

VIPには一般の人が見れない世界が用意されている。

レストランからDUG OUTがガラス張りでピッチングやバッティングをしている選手を見学できるようになっていました。

DUG-OUT.jpg


残念ながら“もうアップは終わりました”のサインが出ていて誰も練習していませんでした。


Dessert.jpg


VIPへのサービスはこれでもかぁ!とやってくる。

食事を終えて、階段を下るとそこはバックネット裏のCaffeスペース

Fruts.jpg


シェフお勧めのバナナチョコブレッドを頂ました。

『おいし~い』

ちなみにこれらの飲食の金額は年間の会費の中に全て含まれているので僕達はレストランとカフェでチップを払うだけでこれだけのサービスが受けられます。

しかし、とうていこれがベースボール球場のバックネット裏とは思えない豪勢な雰囲気です。


VIPは最高の見晴らしが得られる

BUCK-NET.jpg


自分達が座る席を一旦確認しに行ったところ、バックネット裏キャッチャーの真後ろ3列目です。 すぐ右側には報道カメラマン達が立っていてその向こう側はPadresのベンチになっています。本日3万人以上が会場に入りしていますが、ズラーと外野席までが見渡せます。

Bench.jpg


僕とマニーは思わず息を呑んだ。マニーは以前PETCOの社員の友達に社員優遇のシートで観戦した事があるけれど、その時はバックネット裏のビルの中腹ぐらいの位置だったそうです。


VIPは手を伸ばせは選手に届く

PADRESの最有力選手PIAZZA(保守)がこんな目の前ウォームアップを始めました。

PIAZZA.jpg


アメリカの国家が歌唱隊によって歌われて、

『プレイボール!!!!』

将来野球中継のアナウンサーになりたいという夢を持つ少年がマイクで掛け声を上げ試合がスタートした。

GREENDAYのコンサートの時もそうだったけど、子供達の夢をサポートする姿勢は本当に素敵ですね。

彼は途中少しだけれど中継もさせて貰ってました。

VIPは臨場感のある音と迫力ある光景に興奮します


Pitcher.jpg


先発投手はHensley、大きく振りかぶって投げましたぁぁあああ!


Home-in.jpg


初回から好調な滑り出しのPADRESは初回裏に2点先制! 2回表にをRokiesに2失点採られた直後、2回にも2点を返しました。

見てくださいこのPIAZZAのスライディング!なんとも興奮します。

Greene.jpg


パシッィ!! カキ~ン!!!! GREENEがネット裏への高いフライを連続して打ち上げたときなんか、ビュンと音を立てながら高~く上がって、客先からはどよめき・・・・・

落ちてきたボールを皆競い合って拾います。


Dead-ball.jpg


デッドボールなんて痛そうな表情がありありと見えて、こっちまでうずくまってしましそうです。


VIPには選手の痛みがよくわかる。



エヴォレンの携帯によく一緒に映画を見に行くマイクから電話が入りました。 

『お前らもしかして野球観戦に行ってる? 俺テレビ観ていたらKOJIが映ってるからビックリしたよ』



そう、VIPはテレビに映るんです。


6回の先攻からROKIESに6点も叩き込まれ、雲行きがおかしくなり始めました。6回の表のピンチに2失点を採られたHensleyに代わって登板したParkがこれまたもう攻撃を受けて、VIP席からブーイング。その声の高まりと共にまたピッチャー交代となりました。

Park-P.jpg


VIPの野次は監督に聞いてもらえる。

VIP-section.jpg


その野次を飛ばしている不細工なおじさん達の傍らには金髪のモデルのような女性がハードロックのサウンドが球場に鳴り響く中踊りくるっているのでありました。


VIPは金髪を連れている? 

ところでこの写真の傍らでオーダーを取っているウエイトレスさんのおかげで、僕達は野球観戦をしながらコーヒーを飲んだり、アイスクリームを食べたり、ナッチョースを食べたり、ホットドッグを食べたり至れりつくせり。

waitress.jpg


そして、この方は3日間でバイト料だけで4万円も稼いでしまいます。

しかも、一区画あたり30人X4の中で一組$20以上のチップを支払ってくれるそうです。




VIP席のウエイトレスは懐が暖かい

score.jpg


結局PadresはRokiesに8回1点と9回3点を追加されて、残念ながら大差で負けてしまいました。


公式ホームページスコアー表

今日は奥さんの会社のオーナーさんのおかげで、

一日一人$290 4人で$1160 

年間$160,000(1,600万円)のVIP席を

大変満喫させていただきました。本当にアメリカのお金持ちは贅沢な暮らしぶりです。

こんなことはもう2度とチャンスがめぐってこないだろうなと思いながら、至れり尽くせりのサービスに感謝感激雨あられ。


でもゲームが終わって気がつきました。 やっぱり自分の応援しているチームが勝たなければ、喜びも半減しちゃいます。

僕は昭和55年の優勝真近の広島カープの勝ち試合を観にいった時、やたら興奮したのを今でも覚えています。叫び過ぎて声が出なくなりました。

去年Padresはナショナルリーグ西地区優勝を果たしているし、ナショナルリーグ優勝: 2回の経験もあります。


どんな席に座っていてもいいから

          またあの時のような興奮を味わいたいですね。


スポンサーサイト
------------------------------------------------------------

テーマ=プロ野球 - ジャンル=スポーツ

【2006/04/09 03:13】   トラックバック(0) | コメント(12) | Top↑






<<Always On Your Side /Sheryl Crow & Sting | Top | IERF>>
コメント
ともさんコメントありがとうございます。

彼女は常連さんの顔は必ず覚えていて、他の人とはリアクションを変えてみたり、かといって初顔に対しても『アイスクリーム食べる?』って頼んでいないアイスをいたずらっぽい笑顔をうかべながら持って来たりして、『特別よ!』光線を出しまくり! もちろんともさんが言われているように踊りものりのりでした。 最後にチップを受け取るのは彼女が一番多いように見えました。 
【2006/05/06 23:06】 URL | coolcuts [ 編集] | page top↑

============================================================

はじめまして。
BLOGへの情報ありがとうございました。
ところで、写っているウエイターさん、私が行ったときにもいらっしゃいました。球場で流れる曲にあわせて踊ってるのりのよいウエイターさんでしたね。
【2006/05/06 17:37】 URL | とも [ 編集] | page top↑

============================================================

Tedukaさん視覚的、聴覚的迫力はもう抜群です。カキ~ン!! バシッ!!!なんて音がもうモロに響いて感動でした。
【2006/04/10 16:11】 URL | coolcuts [ 編集] | page top↑

============================================================

たぬ子さんお詳しいですね~!!!さすが野球好き一家。

本当にクイズやゲームにエンターテイメントとファンに球場に来させる仕掛けが盛りだくさんで。球場離れしている日本のプロ野球もこんなのを取り入れてやれば少し足が向くんじゃないかな?って思いました。
【2006/04/10 16:09】 URL | coolcuts [ 編集] | page top↑

============================================================

ビンゴさん、いくらVIP席でもやっぱりあのWBCの興奮は得られませんでした。選手の熱さって言うのが伝わってくる試合がやっぱり感動を生みますね。
【2006/04/10 16:07】 URL | coolcuts [ 編集] | page top↑

============================================================

Fujikoさんへ

僕はテレビに映ったよって聞いただけで自分で確認していないので、なんか残念です。でもVIPな気分を本当に満喫しました。
【2006/04/10 16:05】 URL | coolcuts [ 編集] | page top↑

============================================================

ゆうじさん

カープ黄金期のプロ野球はまだ小さかった僕達をわくわくさせてくれました。 早くあの元気をまた取り戻して欲しいものです。

ところでタイタニックのVIPって女性はコルセットつけてスカートがやたら膨らんでてフリフリな感じですか?
【2006/04/10 16:02】 URL | coolcuts [ 編集] | page top↑

============================================================

すごい迫力の写真ですね、さすがVIP席です!選手とおんなじ目線で見られるんですね、これは熱くなるわけです!私も一度体験してみたーい!
【2006/04/10 09:42】 URL | Teduka [ 編集] | page top↑

============================================================

ひええええ、野球好きな我が家にはたまらなく羨ましいお話!!
すごいですね~、ベンチ裏にはそんな世界があったなんて・・・・・。coolcutsさん、貴重な体験報告ありがとうございます!!

ちなみに、スポンサーからのグッズが配られるのは、毎回ではなく、年間スケジュールでいつと決まってるんですよ。主に金曜日。今月末は、試合前に選手と一緒に写真が撮れるPhotoデーもありますよ~。アメリカの野球は、ファンサービスがいろいろあっていいですよね!
【2006/04/10 07:23】 URL | たぬ子 [ 編集] | page top↑

============================================================

日本がWBCで優勝を決めた、あのスタジアムのVIPシートは、そんなすごいことになっていたんですね。本当にスケールが違います。すごいです。
【2006/04/09 19:21】 URL | ビンゴ [ 編集] | page top↑

============================================================

素晴らしい体験をされましたね!!野球に特に興味はないのですが、何だかもの凄く楽しく記事と写真を拝見しました。お1人$290の席とはさすが、そういう世界ってあるのですねぇ。coolcutsさん、テレビにまで映ってしまっただなんて、すごすぎます。いやほんと、良かったですね!!
【2006/04/09 17:50】 URL | Fujiko [ 編集] | page top↑

============================================================

いや~coolcutsさん、すごいっすね!
このVIPの雰囲気がガンガン伝わってきました!!

記者たちが撮った写真!?ってくらいの距離感の写真。

自分とゆり庵もケンタッキーに行ったときに、コネがないと
入れないっていうチャーチルダウン競馬場のVIP席を
用意してもらったのを思いだしました(^^*)

まるでタイタニックのVIP席に乗るような格好の人がたくさん
いましたもん。

カープはうちの兄貴もファンですよ~♪
僕も昔の北別府・川口・大野の三本柱は好きでしたね
必ず巨人戦は江川・槙原・桑田との投げあいでしたからね。

【2006/04/09 15:37】 URL | ゆうじ [ 編集] | page top↑

============================================================

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://coolcuts.blog6.fc2.com/tb.php/852-dcbffb15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |