Top | RSS | Admin
コースト・ドライブ  | アメリカ移住
Coast.jpg

今日は、本当は朝から華道の見学へ行く予定にしていました。

しか~し!うちの姫がなかなか起きてくれなかったうえに、

『今日は何処へもお出かけしない!』攻撃を受けて、

結局かなり時間が過ぎてしまった。



とりあえずその会場になっている Recreation Centerの場所には行ってみたもののとっくの昔に教室は終わっている時間だったから

今日は見学できず。

ちょうどGenesse aveとClairemont Mesa blvdが交差するポイント付近にあるガソリンスタンドに消防車や救急車が停まっていて、男の子が担架で運び出されていくのが見えました。
何があったのかは解りませんがすごい緊迫感でした。
Bus.jpg


その後、BIG GUYS BOOKに貸してあった焼き物を返してもらいにオーシャンサイドまでドライブ。

その帰りは『ちょっとコーストの景色を見ながら走りますかい・・・』ってなもんで。

とっても気持ちよかったぁ~。

オーシャンサイドから、海沿いの道をずーっとIMB(インペリアルビーチ)までドライブして帰った。

オーシャンサイドから南に下る海岸沿いはLA郊外都市のサーフポイントになっているようですね。

波と戯れるサーファー達

海岸沿いのロードランを楽しむバイカー達

海風と水しぶきが断崖絶壁の1/3を透明にして

まるで山が浮いている空洞をドライブしているよう。

ここにはサーファー達が宿泊するモーテルもたくさん建ち並んでいた。

お金持ちがたくさん住んでいるデルマーに差し掛かるとカワイイ個性的な家やブティックがたくさんならんでとってもきれいでした。道行く人は皆とっても洗練されていておしゃれでした。

フェラーリー、ポルシェ、ランボルギニーetc...まるでスーパーカーショーで展示されているような自動車とすれ違う。

ダウンタウンでフリーウエー#5に乗りかけたけど、帰宅時間のラッシュがもう既に始まっていたので、そのまま海岸線を行く事にした。

さっきのフリーウエーの混雑がまるで嘘のようでス~イ・スイ。

コンベンションセンターを通り過ぎ、大きく反り返った橋を渡るまでのオフィス街は、スーツ姿に身を包んだビジネスマン達がアタッシュケースを小脇に歩いていた。

そして、ネイヴィーベースのドックがあるあたりに差し掛かると、造船会社の建物の中から、作業着とヘルメットをつけた労働者達の群集が、道路の流れが止まると同時に一挙に右から左へ流れ出す。皆ジーンズをペンキでボロボロに汚していた。

ものすごいエネルギーを放ちながらその群衆は道路の流れを断ち切っていました。おしゃべりがまるで『ゴーォ~』っとうねりをあげるサウンドに変わって、たじろいでしまいそうでした。

皆、同じ海を見ている。 キレイだね・・・

スポンサーサイト
------------------------------------------------------------

テーマ=アメリカ生活 - ジャンル=海外情報

【2006/02/08 15:18】   トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑






<<ティファナにそよぐ風 | Top | 事故処理(最終章)>>
コメント
本当にスポーツカー・クラッシックカーが普通に走っているのを見かけます。先日ある会社のVIPが自分の高校生の息子に2千万円もするBMWをほれ!ってくれてやったそうです。いや~本当にすごいアホな金持ちがいるものですが、自分で勝ち取ったものを乗り回すのは気分がいいでしょうね。
【2006/02/09 18:41】 URL | coolcuts [ 編集] | page top↑

============================================================

ずいぶん道も詳しくなられたんですね、ドライブがとっても楽しそうです。ランボルギーニが走っている海岸線、coolです!
【2006/02/09 09:19】 URL | Teduka [ 編集] | page top↑

============================================================

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://coolcuts.blog6.fc2.com/tb.php/774-e7dedf45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |