Top | RSS | Admin
スポンサーサイト  | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------------------------------------------------------------
【--/--/-- --:--】   | Top↑






夜逃げ騒動  | 美容道
夜逃げ騒動とは題したものの、多分『電気工事騒動 その2』と題した方がいいのかも。

さあ、例の文句タラタラ電気工事屋さん。

元オンのおばさんの彼氏という事もあって、またまた彼女に不満を漏らし始めた。


『こんなにごちゃごちゃ物が起きっぱなしになってちゃ作業ができないぜ! なんとかしてくれよ!

こっちとら相方に時給払って来てもらってんだ。人件費がカサんでやってらんねえぜ!

とっとと、こっちへやって来て、このガラクタをどっかへ移してくんないかな?』


と、言う事でストーリッジスペースを借りて荷物を移動させる事と相成りました。

でも、こんな時間じゃ何処も契約できないし、だいたいトラックはどうしたものか?


困り果て申した。。。。。。。


そこへオンが、おじさんがガレージをテンポラリーで貸してくれるって。

それじゃ、後はトラックだな。

明日私は休みだから私がやっておくわよ。 友だちがトラックで手伝ってくれるって言ってるし。

ああ、それは悪いよ。 今日の夜だったら僕もやれるから、さっそくこれから始めよう!

ええ? これから? トラックそうするのよ?

義理の弟に電話をしておんぼろトラックをなんとかゲット。

そして夜の8時から早速作業を開始。

オンの友達からもトラック一台調達。3人のヘルプと連れて後からやって来た。

小型トラックで5往復分。

最後の荷物を搭載し終え、オンのおじさんの家に向かう途中のフリーウエー94号線。

プスッ、プスッ、、、、、プスッ。

おんぼろトラックが、突如パワーダウンし始めた。

僕らは(相棒のトラックに荷物の移し替えをするケースを考えて)28thストリートの出口からフリーウエーを下りて、公道で停車する事にした。

公道への出口 ギリギリの場所でトラックが完全に失速してしまった。

そればかりか、邪魔になるから後ろから押して先へ停車させるために車を出ようとすると、どうした事かドアが開かない。

開かない。。。。。。

トリプルA に電話をかけて、それから相方のトラックが到着するのを待った。

彼らが僕の車を押してくれて、そして僕もなんとかトラックから這い出る事ができた。

そのとき僕の体に異変を感じた。

うわ〜、お腹がぁあああ。 痛い!

下痢だった。

今にも火山が噴火しそうな僕は足をジタバタさせながら、青ざめて牽引車を待っていた。

その後待つ事30分、やっと到着したトラックに乗り込んでからも、トラックが上下に揺れる度に

必死で発作と戦わなければならなかった。

なんとか持ちこたえて義理の弟の家に辿り着くと、車の持ち主が出て来て。

挨拶もそこそこに家の中のトイレへ走った。

数分後。。。。。。。

すっかり出してしまって、脱力感の僕が外に出て来た時には、もう牽引車はいなかった。

それどころか、義理の弟がどういうわけかエンジンのかかったオンボロトラックに乗って、駐車をしているところだった。

『あれ? どうしてこれ動いてるの?』

『ああ、イグニッションキーのところをちょっとハンマーで叩いただけさ。』

『そんな事で直っちゃうの?』

一緒に夜逃げを手伝ってくれた男性が心配して連絡して来てくれた。

『いつかね、こんなそんなもぜ〜ンぶいい思い出になるんだな〜これが。』

『ありがとう。』

みんなの支えがあって大きな岩が少しずつ転がり始めてる。

この国には、頑張ってる奴に誰かがそっと助けの手を差し伸べてくれる。 

ローリングスローンの名残の風潮が息づいている。


これが、アメリカを開拓した、開拓民の精神の名残なんだろう。とたびたび思う事がある。

ありがとう。 みんな。。。。。

また、ボブディランの『Like a Rolling Stone』が聞きたくなった。。。。



スポンサーサイト
------------------------------------------------------------

テーマ=美容のお仕事 - ジャンル=就職・お仕事

【2013/02/20 16:18】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






<<告訴されちゃいます。 | Top | 電気工事 騒動>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://coolcuts.blog6.fc2.com/tb.php/2248-2773af73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。