Top | RSS | Admin
スポンサーサイト  | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------------------------------------------------------------
【--/--/-- --:--】   | Top↑






ある日本人ビジネスマンのサクセス奮闘記 2  | アメリカ移住
ある日、ホテルのロビーでくつろいでいたらね

チンピラがたかりにやってきた。

武道家の僕は、腕っ節にはちょっと自信があるからね。

『面白い、ちょうどむしゃくしゃしてたんだ。やってやろうじゃないか!』
って

構えると、相手が僕の『気』を読み取ったのか

『おい、空手か?』 って聞いてきた。

『まあ、そんなもんだ。』

それからものすごく愛想が良くなってね。

タクシーを呼んで町中をあちこち案内してくれたんだ。

ホテルに帰ってきて、『今日はありがとう、金を払うよ。』って言うとね

『いいよ、いいよ、また明日ここで会おう』って言うんだ。


そいつに世話してもらって住むところを借りてね。

それからはスペイン語の猛勉強さ。

話せなきゃ生きていけないからね。



毎日飯を食う暇も寝る間も惜しんで夜中の3時4時まで勉強したんだ。


6ヵ月後、そろそろ生活費がつきそうな頃にスペイン語はペラペラになっていたよ


仕事が無くて食えないだろう。

僕は過酷な猛勉強と、粗末な食事でガリガリになっていた。

その頃ちょうどボランティアで武道を教えていたんだけど、その時の教え子が見かねてね

母親に頼んで、タダで部屋を提供してくれて食事も作ってくれて、洗濯までしてくれた。


スポンサーサイト
------------------------------------------------------------

テーマ=仕事のヒント☆ - ジャンル=就職・お仕事

【2012/01/11 00:19】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






<<ある日本人ビジネスマンのサクセス奮闘記 3 | Top | ある日本人ビジネスマンのメキシコ奮闘記 1>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://coolcuts.blog6.fc2.com/tb.php/2163-a32c0533
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。