Top | RSS | Admin
スポンサーサイト  | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------------------------------------------------------------
【--/--/-- --:--】   | Top↑






COOLCUTS家引越し中  | アメリカ移住
COOLCUTS家引越し中!

アメリカの家賃は日本の広島の感覚からいくと約2倍の賃料です。

これはたぶん、家主の投資に見合った収入があることを前提に設定されているのだろうと思います。

しかも、年間に約15%ずつ値上がりする事をみんな普通に受け入れています。

だからついつい引越しを繰り返して、これで6年間で5回目の引越しになります。

2年前に暮らし始めた2ベッドルームのアパート、

すぐさま家を購入するつもりだったから長期契約は避けていましたが、一年目で$1650だった家賃が、二年目で$1750に値上がり、そして今年の秋には年間契約にしなければ$2000に引き上げるという通達がありました。 年間契約にすれば$1750


$2000は値上げ率15%どころじゃないです!


最近は市場に出回る中古の家が増えています。

つまり、持ち家をフォークロージャーしてアパートへ住みはじめる人が増えているということです。
だから、家主側はかなり強気です。

マイホーム購入がなかなか進まないまま、月契約の高い家賃をずるずる払い続けてきましたが、いきなり$250UPの宣告は承諾できません。

どちらにしても娘がHi Tech high 小学校に入ったおかげで、別にわざわざ家賃の高いイーストレイクにいる必要は無いので、ちょっと古いけど近所に大きな公園や乗馬クラブ、ゴルフ場のあるBonitaに引っ越す事にしました。

ここは今までよりも$500も安く借りれます。


と、言うことでただいまcoolcuts家は、ただいま自宅にインターネットの環境がありません。

だから、ご近所のスターバックスにやってきてパチパチ、キーボードを叩いています。


それにしても、6年という月というのはなんとも膨大な荷物を作り出すものです。

日本からアメリカへ来る時、あれほどたくさんの物を捨てたにも関わらず、新しいアパートへ荷物を運んでみると、足の踏み場も無いほどダンボールで埋め尽くされた部屋には、テレビの配置を考える猶予も与えてくれません。

いつになったら、ケーブルカンパニーに来てもらえることやら・・・・・・

病院からやっと帰ってきた iMAC も箱から出さないままセッティングができません。

できるだけ早くにネット環境を整えて、アメリカ生活のレポートを続けたいと思います。


スポンサーサイト
------------------------------------------------------------

テーマ=アメリカ生活 - ジャンル=海外情報

【2011/11/11 03:32】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






<<Turducken | Top | Halloween 2011>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://coolcuts.blog6.fc2.com/tb.php/2138-1fb275c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。