Top | RSS | Admin
3度目のクビ宣告!  | 美容道
美容室は規模が小さい分、どうしてもオーナーの意思決定で全てが決まってしまう。

うちのオーナーは悪い人ではないのだけど、ちょっと短気。

意見がぶつかってしまうと、すぐ頭に血が上ってですね。

『お前なんかクビだ!』

とクビ宣言をしてしまうきらいがある。 僕は4年間で三回。 なかなかでしょ? 

僕だけじゃないんですよ、この間に沢山の人が辞めて行きました。

渡米して一年目のアシスタントの時にこれをやられた日には、この世の終わりか? ぐらいショックだった。

理由は、連れて来たモデルの髪をバッツリ真っすぐなラインでカットしてしまう事に懸念を抱いたから。
(ラテンファッション影響圏の一部アジア人のテイストとゴシック文化圏のファッションテイストには少しギャップがあるので・・・・。)

モデルとして連れて行った人が泣いて帰って行くのを見ていられなくって、抗議したら。

『君のテイストではうちではやって行けない!辞めた方がいい!』 ってね。

もちろん謝りました。

時給 $8、食べて行くのがやっとの状況で、その時は蓄えもなかったしね。


2度目は少し慣れて来た頃で、カラーリストが速い仕事ができないからって僕のスケジュールを彼らのヘルプでブロックし始めた事と、給料計算に関わる数字の参照の権利を剥奪された(違法行為)、二点を抗議した時。

『我が社の決断に不服があるなら辞めたまえ!』 ってね。

そしてつい先日3階目。 

マネージャーがセール中でも長期休暇をとったり、プローモーション用のバッグを従業員だけに配らせて自分は一切街頭に出ようとしない。リーダーシップに対する概念の違いで意見がぶつかった。

(日本がフィリピンでアメリカ軍に勝利を獲得した時、マッカーサー大統領は前線部隊を残し、真っ先に本国へ逃げ帰った。硫黄島の戦いの時、日本の指揮官達は島に残り、全て自決した。)


朝、その事でもめたら

『もう今日は帰っていい!』 

その日の予約を全てキャンセルして、僕のタイムカードを社長自らクロックアウトした。

さすがに次の日も、その次の日も、その次の次の日もビッシリ朝から晩まで埋まっている僕のスケジュールを全てキャンセルする作業は骨が折れたのか、夕方電話がかかって来て。

『あしたの朝から戻っていい。』 と、言う事になった。(笑)

さすがに3度目は新しい仕事探しも開始して、どっちに転んでもいいように腹をくくってましたけどね。
(さすがに慣れちゃったし、英語力もついてきたからね、 ”どこへ行っても大丈夫” みたいな気もしてる。)

アメリカ移住を夢見る人たちがこれを読むと結構引いちゃうかな?って思ったけど・・・・・・


アメリカに移住して零細企業へ勤める時にサバイバルのコツとしてね

少し労働基準法の部分からも対処方法を知っておいて頂こうと思います・・・・・・。

仕組みを知れば、落ち着いて物事を考えられるから。

まず、アメリカの失業手当が何処から出てるか? という部分。

↓下に続く




・ アメリカでは失業手当を事業主が負担する決まりになっています。

・ その受け取り資格は、解雇された場合に事業主に支払い義務が、解雇された者に受け取り資格が生まれます。




詳しい受給期間とその金額についてはその都度法律が変わって行くのでここでは省きますが

元雇用者が失業手当を支払うというやり方はあきらかに税金からまかなう日本とは異なる内容です。

そこで、この違いから・・・・

零細企業の社長は従業員をクビにしたがりません。

辞めるように仕向けます!




僕の義理の妹が、たまたまとあるローカル新聞社のHR(人事課)で働いていたので。

事が起こるたびに対処の仕方を教わる事ができました。


まずよほど会社の法規を破った。 ハラスメント行為を行った。 盗みを働いた。 という事が無い限り


警告無しの解雇はできません!

だから、僕みたいな善良な従業員をその日のうちに『辞めちまえ!』っていうのは違法なんです。実は!
僕はこの行為に告訴をする事ができます。 


それから、事が起こると当事者に自分の過失を認めさせる文章とそれに署名する事を要求する場面もすくなくありません。 結構沢山の従業員がこれにサインさせられています。


過失認知の書類にサインする必要はありません。

と、いうかわざわざ彼らに解雇要求を出させるネタを渡す必要はありません。 

私たちはそんな書類にサインしないでもいい権利を持っています。


それから、オフィスで上司と話をする時も、電話で話をしている時でも。 

マネージメントは証人を立てている場合が多い事を念頭において話を進める必要があります。

特に電話での会話では相手側が見えない分、それを意識した方がいいと思います。

*ぜったいに自ら辞める意思があるという内容の発言は避けるようにしましょう。

証人もしくわ証拠を立てて本人の意思で辞任するという事になってしまいます。

僕ははっきりくっきりと。『僕は自ら辞めるという意思はありません!』と何度も念を押しておきましたからね。
 

本人の辞職意思が確認されない場合、ほとんどのケースが保留になります。(失業手当を負担したく無いからです。)


相手も人間だから、一時の感情にまかせて『辞めちまえ!』って思っている訳ですが。

まじめに働いて、結果さえだしていれば大丈夫。(売り上げや客数がセーフネットになってクビが繋がります。)


まあ、いくらアメリカだからってこんなにすぐ見境無しにクビ宣言をするオーナーも珍しいし。

僕だって結構ストレートにものを言う悪い癖がありますからね。

だからあんまり心配しすぎないでくださいね。


そんなこんなで良い経験をさせて頂いているわけです・・・・。(汗)


もし皆さんが同じような経験をされた時に参考になればと思います。
スポンサーサイト
------------------------------------------------------------

テーマ=働くということ - ジャンル=就職・お仕事

【2011/08/29 17:48】   トラックバック(0) | コメント(3) | Top↑






<< High Tech High 説明会 | Top | NikkeiGames>>
コメント
> さすがですね。読みながら我がごとのように緊張してしまいました(肝がこまいので)。私ならメゲてそのまま終わっています。いつかお会いして、お食事でもしながらいろんな経験談をお聞きしたいです。そんな日が来ることを想像するとワクワクしてしまいますね(と私が勝手に思っています)。

福岡には先輩が出している店があるので、帰国した際には行く可能性大だと思います。

その時にはぜひ酒でも飲みながらですね、写真の取り方の伝授をお願いします。

何しろ技術も無いのにD2xsを購入してちょっと持て余し気味。『どうしてこうなっちゃうの?」

の連発です。トホホホホ。
【2011/09/11 13:01】 URL | coolcuts [ 編集] | page top↑

============================================================

いきなりすみません。。

僕も 日本 大阪で6年ほど美容師をしてます。

アメリカ カリフォルニアで働きたいのですが、どうすれば?!!


何もわからないです。。。
【2011/09/11 03:28】 URL | masayuky [ 編集] | page top↑

============================================================

さすがですね。読みながら我がごとのように緊張してしまいました(肝がこまいので)。私ならメゲてそのまま終わっています。いつかお会いして、お食事でもしながらいろんな経験談をお聞きしたいです。そんな日が来ることを想像するとワクワクしてしまいますね(と私が勝手に思っています)。
【2011/09/09 23:11】 URL | ロベルトねんきうセブン [ 編集] | page top↑

============================================================

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://coolcuts.blog6.fc2.com/tb.php/2112-c8843755
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |