Top | RSS | Admin
スポンサーサイト  | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------------------------------------------------------------
【--/--/-- --:--】   | Top↑






Just Do Something!  | 本物





『今日はどちらから来られたんですか?』


テキサスよ。


『そうですか、サンディエゴへはどのようなご用件で?』 (美しく洗練されたイメージの女性二人連れでした。)


今日は、私たちが運営しているボランティア団体の表彰式があって来ました。

何か受賞したんですか?

ノミネートされたのですが、受賞はしませんでした。

それは残念ですね。

いいのよ。 もともとみんなが楽しめればそれでいんだから。


どのような団体なんですか?

American Widow project っていうの。

『? み・ぼ・う・じ・ん??』 (彼女は笑顔を満面に浮かべてその言葉を言った。)


そう。私たちのグループの女性は皆、


アフガニスタンやイラク戦争で夫を亡くしてしまったの。



『ああ、そうなんですか・・・・それは残念な事です・・・・。 それで会員は何人いらっしゃうるんですか?』


現在のところ会員数800人ってところね。


約8000人が負傷兵。 全体の数字を大雑把に言うと、約6200人が死亡。 そのうち約3000人が既婚者だった。


私たちの会員はそのうちの1/3 にも満たないのよ。


『そんなに沢山の方が戦争で亡くなられているとは知りませんでした・・・・・。』


一般の方は知らないはね。 だってその数は公表されないもの。



どんな活動をされているんですか?


私、夫を亡くしてからしばらくの間日々泣いて暮らしたわ、家から出る事も無く一人でね。


だってSOUL MATE を失っちゃったのよ。


毎日、毎日、何をするでもなく、誰と話をするでも無く。 


ただ、彼を失った悲しみに泣き続ける日々。


そんな時、『未亡人』 ってパソコンで検索してみたの。



そしてら・・・・、 ヒット0。


どれだけこの言葉がタブー視されているかを目の当たりにした時ね。


他にもいる。 私みたいに戦争で夫を亡くした未亡人の女性が。


そんな人たちの為に何か私が出来る事は無いか? って思ったのよ。


だから、 ”Let's Just Do Something!”

メンバー達と何でもチャレンジしているわ。

そして、ビデオを作成して、そのコンペティションをするの。

入賞者は表彰されるのよ。 今回私たちは取り損ねちゃったけどね。



『そうですか、SOUL Mate を無くした仲間達を元気づけるプロジェクト、すばらしい活動ですね。』


思いっきり楽むわ!

スポンサーサイト
------------------------------------------------------------

テーマ=世界平和 - ジャンル=福祉・ボランティア

【2011/08/19 14:56】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






<<Japanese Joke | Top | 色盲のカメラマン>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://coolcuts.blog6.fc2.com/tb.php/2108-1ad301f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。