Top | RSS | Admin
スポンサーサイト  | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------------------------------------------------------------
【--/--/-- --:--】   | Top↑






大竹音頭  | SARINA
bonodori112.gif

浴衣を着て盆踊り。

毎年のように輪の外で遠巻きに見ているだけのさりなが、

今日はヘタクソに盆踊りを踊る父の背中に隠れながら、クルックルっと回った。

手も何やらモジモジ状態だったけど、ちょっと他の人の踊りを真似ているようだったね。

来年はもう少し思いっきり踊るんだろうな~って予感がして来たぞ!


さて、お父さんが生まれ育った大竹市という町には有名な作詞家、石本美由紀 という方が書いた

『大竹音頭』という踊りの歌がある、彼は美空ひばりさんの『悲しい酒』 や 細川たかしの『矢切の渡』

お父さんがよく釣りをした小方港から小さな阿多田島へ行くフェリーを見て、

『憧れのハワイ航路』 なんて有名な歌を書いた人なんだよ。

これが今の日本人のハワイ旅行ブームの火付け役になったんだ。


なんでこんな事を今書いているか? 


これはお父さんがまだ子供の頃に、君のじいちゃんが何回も何回も同じ事を私に聞かせた内容なんだ。

きっと、おじいちゃんはお父さんに魔法をかけようとしていたんだよ。

お父さんが知っているかぎり、広島の大竹なんて人口3万に行くか行かないかってチッポケな町から出生した著名人はこの石本美由紀先生か、お父さんと同じ小方中学校出身の 角川 博 ぐらいだからね。


『こんなちっぽけな町でも有名になった人はいるんだよって。』 ね。

おじいちゃんの魔法は完全に失敗に終わっちゃったけど、ちょっとお父さんもさりなにかけてみようかな?


いやいや、そんな事はどうでもいい。さりなが健康で幸せなら、お父さんはそれで十分。


今夜は浴衣を着て、盆踊りの音頭に合わせてクルって回るさりなを見て、とっても幸せな気分になりました。

この気持ちはお父さんもうまく説明できないけれど・・・・・・

やっぱり、繋がってるんだね・・・・・

お父さんも・・・・・

生まれ育った場所にね・・・・・





さて、さりなにとってはどうなんだろう?

その答えは自分で見つけるかな・・・・・

スポンサーサイト
------------------------------------------------------------

テーマ=パパの育児 - ジャンル=育児

【2011/08/02 03:26】   トラックバック(0) | コメント(1) | Top↑






<<本読み会 | Top | 盆踊り2011>>
コメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2015/08/19 11:32】 | [ 編集] | page top↑

============================================================

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://coolcuts.blog6.fc2.com/tb.php/2100-d3341b61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。