Top | RSS | Admin
歌姫の復習  | 海外旅行
_MJH6747.gif
ああ、CIVIC OPERA HOUSEへは行きましたか?

あれは [ chicago architecture tour] の船の中から見ました。

そう、あれはシカゴの大富豪で、アメリカの鉄道王と呼ばれたサミュエル・インスルが、1929年に建てたんだけど。

アールデコ建築で、美しいホールの内装はアメリカ一番の音響を備えていると言われているんだ。

総客席数は3,563席にも及んでね。420席しか無いんだから、その規模がわかるでしょ?

それほど大きい会場なのに、ステージに立ってマイク無しで話しても隅から隅まで美しく響き渡るように設計してあるんです。


あの、オペラハウスについては、ツアーの船の上で面白い話を聞きましたよ。

その大富豪の娘がニューヨークへ行き、オペラ歌手を目指していた。

そして、ニューヨークのオペラハウスで歌うチャンスを得たのだけれど、

緊張してうまく歌えなかった。

そのとき、観客からものすごいブーイングを浴びせられた。

傷つき、夢破れた歌姫は、故郷のシカゴへ帰って行った。


シカゴの大富豪は多額の資金を投資して、アメリカ一のオペラハウスを娘に作ってやった。


かくして歌姫は、自分の才能を発揮できる場所を、故郷のシカゴに得たわけだけれども・・・・・

このシビックオペラハウスのステージはNYの方角へ向いていて、

彼女がステージに立って歌うたびに

いつも、いつも、ニューヨークの聴衆へも聞こえているかのような気持ちで歌ったそうです。
スポンサーサイト
------------------------------------------------------------

テーマ=アメリカ旅行 - ジャンル=旅行

【2011/07/19 00:19】   トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑






<<2011 USJA/USJF Junior Nationals マドリン優勝! | Top | I Love living life. I am Happy!>>
コメント
ねんきう様、行って来ましたよ。 ユニオンステイション。

あの階段落ちのシーンは建物の外だとばかり思っていたら、あれは内部だったんですね。

でも、本当にあの当時のままが残されていて、かっこ良かったです。
【2011/07/28 01:41】 URL | coolcuts [ 編集] | page top↑

============================================================

シカゴ紀行、楽しく拝見しました。
シカゴ…なぜか恐ろしい街のイメージがあるんですけど、「アンタッチャブル」のせいでしょうか?それと「ブルースブラザーズ」!また観たくなりました。
【2011/07/23 06:33】 URL | ロベルトねんきうセブン [ 編集] | page top↑

============================================================

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://coolcuts.blog6.fc2.com/tb.php/2089-4094a1b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |