Top | RSS | Admin
スポンサーサイト  | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------------------------------------------------------------
【--/--/-- --:--】   | Top↑






シカゴ大火と高層ビル  | 海外旅行
Watertower.gif
D2xs SIGMA 18mm-125mm f3.5-f5.6

1869年に建築家ウィリアム・ボーイントンがデザインしたウォーター・タワー、石灰岩で47mも積み上げられたこの貯水塔は、1871年に発生したシカゴ大火の唯一の公共建造物で、当時の建造物の中で唯一現在も存在している建物です。(実は他にも焼け残った建造物はあったというのが事実です。)


死者250人以上、17,400以上の建造物が全焼。鎮火した10月10日早朝までに2,000エーカー(約800ヘクタール)以上を焼き尽くした。被害額は当時にして約2億ドル、家を失った人は10万人に上ったといわれている。

_MJH5240.gif

木造建築が殆どであったシカゴに火災が起き、更にミシガン湖からの強風で大火災になった。その中で石造りのこの貯水塔がほぼ完全な形で残った事から、シカゴ市は建築材料として木材を禁止して、耐火性の高い石や鋼鉄の素材を奨励し、シカゴのビル建設はここに始まった。


これらの素材を使用した建築は建築家や施工者に高度な技術と知識を要したため、次第にシカゴ派という建築傾向を生み出す基礎となった。

スポンサーサイト
------------------------------------------------------------

テーマ=外国の風景 - ジャンル=写真

【2011/07/04 14:52】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






<<さりな10歳の誕生日 | Top | シカゴの夜景>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://coolcuts.blog6.fc2.com/tb.php/2080-969d1da2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。