Top | RSS | Admin
スポンサーサイト  | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------------------------------------------------------------
【--/--/-- --:--】   | Top↑






帰って来たおとうちゃん  | Family
Hitodama.gif

もうこのブログで書いた事があるのかどうかも、 忘れてしまった.........

僕がまだ、とっても小さかった頃の事。 

だって妹が生まれて間もない頃だったから、そうとう昔に違いない。

多分、僕が小学校に上がるか、上がらないかっていう頃だろう。


『お父ちゃんが事故にあったよ。 車に跳ねられたんよ。 大きなダンプカーが、カブに乗ったお父ちゃんを跳ねたんよ。』


お母ちゃんが半分泣き顔で家を出て行った。

心配で心配で、不安に耐えながら姉と二人が母の帰りを待っていた。

三日三晩危篤状態が続いた父ちゃんが目を覚ましたという知らせを聞いて、父ちゃんに合いに行った。


片足はギブスがはめられ上から吊るされていた。

顔も包帯でぐるぐる巻きになって、まるでお父ちゃんかどうかも解らなかった。



しばらくお父ちゃんに合えない日が続いた・・・・・・・・



合っていたのかもしれないけれど、その間の記憶が無い。


一ヶ月が過ぎた頃だろうか? 


顔の包帯も取れて、すっかり見違える程元気な顔つきになった父ちゃんと再会した。


『歯抜けじじいじゃろう! しゃっ、しゃっ、ひゃっ。』

すっかり顔つきの違う父ちゃんを遠巻きに見ていた僕達に、父ちゃんがスカスカと笑った。。。


不思議な話をしてあげよう。


ダンプカーに跳ねられてな、コンクリートのブロック塀にブチ当たるまでどれだけの時間があると思う?

一秒も無いだろうよ。

でもな、不思議な事にな、お父ちゃんが生まれてから今まで体験したり見て来た事が、走馬灯のように パッ、パッ、パッって見えたんだ、ものすごい早さで流れてるはずなのに、それが、ゆ~っくり、ゆ~っくり感じてな。

人間の集中力ってのはものすごいな。

壁に激突する時までは覚えているが、その後の記憶は手術部屋だな。


手術台を照らす照明が眩しかったのを覚えてるよ。


フワッってな、自分の体が上へ上昇するのを感じたら、天井のすぐ下あたりから、手術台に横たわる自分自身の体を見下ろしていたんじゃ。


夢ともなんとも判断がつかない状況の中で、意を決したように真っすぐ向かいの白い壁に目を向けた。


するとな、次第に白い壁が波打ってな、まるで水面が別れて行くように壁に穴が開いたんじゃ。


そこを通って、向こう側へ行くとな。

足下に川が流れていたんじゃ。


川の流れを渡ろうとするお父ちゃんをな、

向こう岸から眺めている奇麗な女性がいて、、、、、、


その人がお父ちゃんにニコって笑ったかと思うと、手の甲をこちらへ向けて【あっちへ行け】ってやるんよ。


仕方が無いからお父ちゃん、元来た穴をくぐり抜けて、自分の体に戻ったんじゃ。


ありゃ、もしかしたら天女様で、【まだ死ぬ時じゃありませんよ。】って教えてくれたのかなぁあ。




とまあ、そんな訳で帰って来ましたわい! スカ、スカ、スカ......


そう笑って明るく振る舞う父ちゃんのほっぺたの大きなあざを見ながら、助かって本当に良かったって、思った。



あれからたぶん30年以上月日が流れた、おかげさまで父ちゃんは死にかけた当時の年齢の2倍以上の時間を生きてる訳だ。


人の人生なんてどんな一瞬で変わってしまうかも解らないと思えば、


今、父ちゃんが元気に生きて、日々をエンジョイしている事に感謝しています。


あのとき終わっていたかもしれない人生。


そんな体験を持った彼は、いついかなる時も落ち着いていた。


『生きててなんぼ。』ってね。



帰って来た父ちゃんに、このアメリカの地から乾杯!




Happy Fathers day!














スポンサーサイト
------------------------------------------------------------

テーマ=楽しく生きる - ジャンル=ライフ

【2011/06/18 17:32】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






<<とうちゃん SEX MACHINGUNS | Top | 某日系商社の立場>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://coolcuts.blog6.fc2.com/tb.php/2067-94817934
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。