Top | RSS | Admin
ジェイク教授の見解  | 世界から見た日本
Genpatsu.gif
San Diego は Ocian Side の原子力発電所


ジェイク教授、前回原発事故の事についての話をしましたね、それでソーラーシステムの内容に他のお客様がとっても関心していました。 

ジェイク教授がとっても的を得た見解を持っているって・・・・・・


『私は今社会学の教授なのですが、以前は原子力エネルギーが専門でした。そして物理社会学の専門に変更して、社会学だけが残ったせいで物理とはまったく関係のないところにいます。 しかし、最近でも原子力エネルギーを踏まえた講演を各地でおこなったりしてはいるんですよ。』


そうだったんですか。 それではとっても興味深い所で一つ質問があるのですが、


人間があのような膨大なエネルギーを実際に操りきれると思われますか?




『学問の理論上や技術的な部分ではYesです。


人間には原子力を制御する能力があります。


でも、私の見解では『Noです。』




どれほど優れた理論や技術が存在したとしても、それを責任を持って行わなければならない人間達が、どうしても利潤追求型になってしまいコストダウンを始めるんですよ。


そうすると、安全対策が行き届かなくなって、きちんとした理論上の裏付けもなにも無意味になる。


原発は今や人災なんです。


だから原発は私企業が運営するべきでは無い! というのが私の意見で、利潤を度外視してでも安全対策は完璧に行われなくてはならないんです。


ところで、最近こちらのメディアでは原発事故の件をほとんど報道しなくなってるけど、どういう状況なんですか?』

インターネットの記事でしか見ていませんが、もぱら東電の謝罪だの、保障問題だの、お金の問題ばかりですね・・・・・・
スポンサーサイト
------------------------------------------------------------

テーマ=「原発」は本当に必要なのか - ジャンル=政治・経済

【2011/05/20 01:24】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






<<D70で柔道を撮るぞぉ! 其の6 測光 | Top | Dash! Duck>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://coolcuts.blog6.fc2.com/tb.php/2055-eb25e3c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |