Top | RSS | Admin
スポンサーサイト  | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------------------------------------------------------------
【--/--/-- --:--】   | Top↑






D70で柔道を撮るぞぉ! 其の3 raw撮影に挑戦  | D70
お金が湯水のようにある訳ではありません。

考えられる方法は

1、ISO耐性3200以上のセカンドジェネレーション機、D300かD7000を買って現行のズームで撮る。

2、F値2.8以下のレンズを新調する。

3、それとも現行のシステムでシャッター速度が稼げる道があるのか?



現行のシステムでRAW撮影に挑戦してみる事にした。

何故って? シャッタースピードを稼ぐために暗く撮って、後で明るく現像。  Jpegで撮影して画像処理をするよりも元画像の情報量が多い分、劣化が起こりにくいからです。

ある日、 D70に Nikkor 70-210mm f 4-5.6 を装着して柔道場へ出向いた。



f値は4.0 でシャッタースピードを稼ぐために-1の露出補正をかけて、ISO800のシャッタースピードで1/200秒


DSC_0602-2.jpg


露出補正で少し暗めに写っているし、ノイズも多少出てはいますが、僕にとってはまるで使えないという内容ではありませんでした。

家に帰ってさっそくLightRoom3お試し版でノイズ処理と明度調整をしました。
DSC_0602.jpg


これ、結構イケてます。


会場によっても明るさは違うのだろうけど、蛍光灯だけの室内で、f4.0使用。 


これだけクリアーに現像できれば、D70の未来が少し明るくなってきました。


次なるテーマは、  f2.8より明るいレンズ。 果たして焦点距離いくらのものが実際に必要なのでしょうか?

けっして安く無いからここも慎重です。








スポンサーサイト
------------------------------------------------------------

テーマ=写真日記 - ジャンル=写真

【2011/05/14 14:30】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






<<D70で柔道を撮るぞぉ! 其の4 焦点距離 | Top | D70で柔道を撮るぞぉ! 其の2  f値の決定>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://coolcuts.blog6.fc2.com/tb.php/2049-ca245432
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。