Top | RSS | Admin
Justice Has been done?  | coolcuts
NAVY-SEAL.gif

日曜日夕方、Asian Festival から帰って来ると、TVニュースの画面はオバマ大統領のホワイトハウス会見で埋め尽くされていた。


 Osama Bin Laden Is Dead!


ワシントンDCの街頭では、多くの市民が群衆を作って、

『Justice has been done!』

というオバマ大統領のビンラディン暗殺計画成功の記者会見に聞き入っていた。



CIAの指揮によって6人のNavy Sealで構成された暗殺部隊がパキスタンに送り込まれた。

そして、2011年4月29日朝、大統領から最後のミッションオーダーが彼らに下った。


ビンラディンを捕まえろ、もしくわ殺せ!


そして、ミッションは成功に終わった。

スナイパーの銃弾が、彼の頭を貫通した。

パキスタンの隠れ家にアメリカ軍のヘリコプターが着陸して、

殺害されイラム原理主義アルカイダのリーダー、オサマ・ビンラディンの亡骸は収容された。

2001年の911テロ事件から10年。 アメリカのCIAによって最重要指名手配者として追われ続けた男。


アメリカがアフガニスタン、イラク戦争へと参戦して行くきっかけとなった、このテロ事件を指揮したとされる

この極悪非道男?の最後はあっけなく終わった。


このニュースを受けてcoolcutsが思い出したのは、黒煙を吹き上げながら崩壊した二つの高いビルじゃなかった。

オープンカーに乗ってジャックリーンケネディーとパレード中に暗殺されたジョン・F・ケネディー。

彼の暗殺の真相は未だ極秘ファイルとして一般に公開されない。

1963年の11月、12:30 飛び散るケネディー大統領の脳みそ。半狂乱になってその脳みそをかき集めようと

車の後部へ這い出していったジャックリーン。


あの日、アメリカが悲しみ暮れた。


今日、アメリカの群衆が喜びに沸き立っている!


イスラム原理主義のリーダーが銃弾に倒れたからだ。

3000人近いアメリカ国民の命を奪った911, その疑惑に対する真相は究明されることは無い。

リーダーを失ったイスラム原理主義の群衆はきっとあの日のケネディーを慕うアメリカ国民と同じ思いで喪に伏していると思う。


正義と悪を100%定義づけるには途方も無い時間を要すると思う。

もしかしたらそれも歴史の中で真実は曲げられてしまうかもしれない。

歴史的ヒーロー、ジュリアス・シーザーだって、ナポレオンだって、違う角度から見れば人殺しだ。

なあ、これで良かったのだろうか?

本当にアメリカ国民のためにも、イスラムの国の為にも、フセインを獄中で死に追いやり、ビンラディンの息の根を止める事が、アメリカとイスラム諸国の未来を築き上げる原動力となり得たのだろうか?

ケネディーを殺したとされるオズワルドが、もしキューバの回し者だったとしたら?

アメリカ国民はキューバを許す事ができたのだろうか?

本当にアメリカは正しい道を歩き続けているのだろうか?

いつかその答えを歴史が教えてくれるだろう。

真夜中のホワイトハウスの前では、群衆が今でもアメリカの勝利に沸き立っている・・・・・
スポンサーサイト
------------------------------------------------------------

テーマ=アメリカ合衆国 - ジャンル=政治・経済

【2011/05/02 21:18】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






<<Asian Festival 2011 | Top | Nikkor-s 50mm f1.4 Ai 改造レンズ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://coolcuts.blog6.fc2.com/tb.php/2039-5337c707
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |