Top | RSS | Admin
スポンサーサイト  | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------------------------------------------------------------
【--/--/-- --:--】   | Top↑






High Tech High Elementary School  | SARINA

4月の頭に、くじ引きの結果が出て、さりながHigh Tech High Elementary School に入学することが決まりました。

仲良しいとこのマドリンが入れなかったのは残念ですが、さりなはつくづく運の良い子です。

公立のチャータースクールという位置づけでありながら、他の公立の学校には無い、『Project Based Learning 』革新的な教育システムを導入して独自の教育革命を促進するHigh Tech High School の小学校がが、本年度9月からChula Vistaで開校することになりました。

もともとサンディエゴのある資本家が、地域の住民の役に立ちたいと、学校教育の援助を続けていたが、景気が悪くなると、すぐ経費削減で教師をリストラ。 2学年を一人の先生が教える等、どうしても教育の質に焦点をあわせて教育の現場が運営されない。

寄付金を出し続ける事にみあった教育が行われていないことを嘆いていた。

それで長年教育の現場に携わる知人と相談した結果、少人数制の、革新的な学校を自分たちで作ろう!ということになった。

この学校の教育方針は 

『ネガティブジャッジや減点法からは何も生まれない!』

『個々の学習速度にあわせた教育』

『大切なのはやる気を育てることだ!』



これらの教育方法は日本のバイオリン教育団体、鈴木バイオリン教室が行っている、 『鈴木メソード』 というのがベースに作られているらしい。

2000年にたった200人の全校生徒から始まったPoint Loma の高校は現在527人の生徒がいる。 その後 San Diego の北側と南側地域の子供たちにも同等のチャンスを与えるため San Marcos と Chula Vista 校も開校した。


5つの高校と3つの中学校、そして今回Chula Vistaに開校すつ小学校をあわせて、小学校はったの2校。


Chula Vista小学校は、1年生から5年生までて全校生徒300人。

Point Loma と二つの小学校合わせても1,000人に満たない募集生徒数に7000人が応募した。



教科書を一切使わず、子供の進みの違いを攻め立てず、プロジェクトを専門化のアドバイスを得ながら完成させていく工程の中で、学校教育で必要な内容を習得させていく。

柔道場でこのハイスクールにいってる男の子が言ってたけど、

子供たちが、ロボットを組み立ててそのプログラミングも自分たちでやったりするらしい。


『Project based Learning』 というのは、物理・化学、数学、アートに特化した教育を受けるHigh Tech Highの生徒が、こういったプロジェクトを通じて体感的に学んでいくことらしい。


ビルゲイツ財団の援助を始め、その他の大企業も、ハイテク分野の人材不足を補うためにこの事業に参加しているので、教育の現場でのインストラクターとして専門家の派遣をしてくれるそうです。


と、いうことで内容はとってもエキサイティングなのですが、coolcuts にはひとつ心配なことがありました。


『こんな革新的な教育を行って、大学受験は大丈夫だろうか?』


なので先日High Tech High で物理を教えていらっしゃるビリー先生が髪を切りにいらしたので、ちょっとその不安を打ち明けてみた。


『大丈夫よ! UCLAをはじめ各大学機関、このHgh Tech High のコンセプトに対する理解度が深いから、私たちの学校の生徒の為に特別な枠を設けていただいてるのよ。 それが無くっても大学受験に支障はきたさないけれど、登校の大学進学率はほぼ100%に近いのよ!』


今は建築家になりたいと言っているさりな、うまくクリックして道が開けたらいいですな!


この時に、ビリー先生が小学生の為に用意しているプロジェクトを説明してくれたので、またこのブログで紹介させていただきますね。


スポンサーサイト
------------------------------------------------------------

テーマ=子育て・教育 - ジャンル=学校・教育

【2011/04/23 01:33】   トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑






<<Happy Easter! | Top | Rio 3D>>
コメント
ロベルトねんきうセブン様、
 この学校の事は娘がまだ僕たちが日本にいる頃から知っていて、その時にはまだ中高までしか出来ていなかったので、いつか必ず。という気持ちでいました。

それがこんなに早く実現するなんて、やっぱりイメージする事って大切ですね。

これから僕自身も色々この学校のシステムを通して学ぶ事が多いと思うので、何か気づきがあればアップしますね。
【2011/05/04 11:51】 URL | coolcuts [ 編集] | page top↑

============================================================

おはようございます。
いやはやすごいシステムですね~。
これからのレポート、楽しみにしています!
【2011/04/30 08:16】 URL | ロベルトねんきうセブン [ 編集] | page top↑

============================================================

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://coolcuts.blog6.fc2.com/tb.php/2036-f9f1992c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。