Top | RSS | Admin
スポンサーサイト  | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------------------------------------------------------------
【--/--/-- --:--】   | Top↑






原発事故へ注がれる目  | 世界から見た日本
17日死者5000人を超えた


円が過去最高値に並ぶ高値76円をつけた。

復興に向けて沢山のお金が必要になるから、先々の円の値上がりを予測しての事らしい。

まったく、投資家にとっては「他人の不幸はビジネスチャンス。」って事か?



それにしても、アメリカ人の感心はもっぱら原発事故に集中してる。


それで、いろんな噂話が飛び交っている。


果たして日本の原発は使用済み燃料の冷却に成功するだろうか?

って事がニュースで流れているばかりじゃなくって、

「原発従業員が放射能観測数値をツイーターに載せ続けてるんだけど、

政府の発表とはかなりズレがあるみたいだぜ。」


なんて噂話もとんでるし、

それから、Facebook にもこんなブログのリンクが貼られていた。


原発とはこういうもの

これ読んでみたけど、読んだのを後悔した。 

日本の行く末を案じて眠れなくなりそうだよ。


今回海水を注入した原発はもう使えなくなるそうだ。 

でも、放射能は300年もの間ずっと消えずに残っているそうだ。 

今辞めても300年。

だからこそ、この機会に3百年後の日本を案じて、新エネルギー案を推し進める必要があるのではないだろうか?


コーディネーターの女の子がポーランドから来た友人がいて、その子がチェルノブイリの事故の時に被爆をしたらしい。

それで、脊髄の癌に犯されて、ものすごい闘病生活の後にやっとの思いで生きてるそうだ。


今日、日本に帰っていた友人が原発の影響を避ける為にサンディエゴへ帰ってきた。

ニュースでも台湾や韓国、等。。海外へ脱出する人々が後を絶たない。


原発事故問題は収束するだとうと思う。

日本の技術、そしてアメリカの頭脳がなんとかそれをやり遂げるだろう。


でも、原発を作った時点から300年後の子孫へ、その始末を託してしまったのであれば。


彼らが始末できるような道筋を作って残してあげるのが、僕らの仕事ではないだろうか?



フランス人のお客様に、フランスの電力の79%が原子力発電に頼ってるんだって? って尋ねると、


『そうなの? 知らなかった・・・・』


って返事が返ってきた。



まさにそれ、僕たちもアメリカがとっくの昔にやめた原発開発を、日本がずっとやり続けたのは。

結局、国民の無関心によるものも多々あるだろう。

今、地震がおきて、津波がやってきて、その信頼が揺らいでしまった。


国民全員が、その怖さを知ってしまった。


だから、300年後の日本の為に良いことをしよう!


この原発問題に、人事じゃなくって、自分ごととして向き合おう!



被災地では物資が不足している。

毛布、食料、暖をとるための灯油、病院へ行く為に必要な車のガソリン、

薬が無くって喘息患者が『ぜえ、ぜえ、』言ってる。

復興に必要なパワーショベルを動かす軽油


日本を救おう!

American Red Cross
スポンサーサイト
------------------------------------------------------------

テーマ=東北地方太平洋沖地震 - ジャンル=ニュース

【2011/03/17 15:48】   トラックバック(0) | コメント(1) | Top↑






<<震災後一週間の黙祷 | Top | やっとこさ>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/03/18 11:01】 | [ 編集] | page top↑

============================================================

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://coolcuts.blog6.fc2.com/tb.php/2017-eb8da2ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。