Top | RSS | Admin
スポンサーサイト  | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------------------------------------------------------------
【--/--/-- --:--】   | Top↑






ベルギー人とメキシコ人+日本人  | アメリカ移住
Locker.gif

さて、今まで先生の自宅を改築した稽古場で、柔道の練習が行われていましたが、生徒数が増えるにつれ、手狭になり始めました。

なので、今新しく広い柔道場への移転準備が進められています。 床張りに壁塗りに、ボランティア達の手を借りて、かなりそれらしくなって来ました。

今日は壁塗りが一段落ついたところで、ベルギー人の女性が木製のロッカーを金属部品で壁に取り付けている所を、メキシコ人の女性が横で支え手していました。 僕たちが、木製のロッカーを彼女達の元へ運び終えるて一息ついていると、ベルギー人の女性が、困り果てて何かぶつぶつ言っていました。


ベルギー人:『このロッカーって、真っすぐならないのよ。曲がってついちゃったら嫌だからもう一回最初っからやり直すね。』

そこへ、メキシコ人の女性が彼女にこう話しかけます。

メキシコ人:『ロッカーじゃなくて、後ろの壁が曲がっているのよ。やり直したって無駄だわよきっと。』

ベルギー人:『でも、このままじゃなんだか気持ちがすっきりしないのよ。』

メキシコ人:『ねえ、全てこうなる事には意味が有るのよ。このロッカーが曲がっちゃうのだって、それなりの理由があってそうなるんだわ、きっと。』

ベルギー人:『私とにかく最後のを取り外して、もう一回最初からやり直すね。』

メキシコ人:『本当に完璧主義なんだから貴方は、まったくうちの日本人の旦那と一緒ね。彼も絶対完璧になるまで何度もやり直すんだから、本当にあきれちゃうわ。』

ベルギー人『だって最初が曲がってたら、最後まで曲がっちゃうのよ。』

メキシコ人『でも、もしこの壁が曲がっていたら絶対に真っすぐにはなりっこないのよ。』


僕は彼女達の会話を聞いて、思わず吹き出してしまった。

例のメキシコ人女性の日本人の旦那さんがそばにやって来たので、彼女達を指差して、ニコッ!ってしたら。


日本人:『面白いでしょ~。ベルギーの人はね、まるでドイツ人や日本人のようでね、何かする時に結構完璧にしないと気が済まないんだ。 でもね、メキシコの人はね、結構 ”だいたいそんなもんでいいよ!” ってね。(笑)

あっ、それとヨーロッパの女性は本当に良く働くんだね。アメリカやメキシコでは ”これは男がする仕事” って決まってて、女性がまるでタッチしない仕事の項目があるけれど。 ヨーロッパの女性は結構なんでもやる。』


僕:日本の女性にはありますね、”これは男性がやる仕事” てのが。

日本人:それぞれの国で、それぞれの考え方があるから本当に面白いね。


そうこうしているうちに、ベルギー人の女性がどこかへ何かを取りに行ったので、僕がかわりにロッカーの取り付け作業を引き受けた。

ボルトを止めて、四角いナット部分が真っすぐ向いていないのが気になったので、それを垂直に締め直していると、さっきのメキシコ人の女性がそれを見て。


メキシコ人:『まったく貴方もおんなじね。物事がきちんと四角四面で行われないと、自殺でもしかねないわ。

 だから貴方の国では自殺者が多いのよ。』



 
 
スポンサーサイト
------------------------------------------------------------
【2011/01/12 17:01】   トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑






<<マーティン・ルーサー・キングとハックル・ベリーフィン | Top | ある日の朝>>
コメント
最近、ラテンとアングロサクソンという対比構造とは別に、
侵略され植民地化された経験を持つ国と植民地政策を敷いていた国の人々の性格の違い
そんな歴史的背景が国民性に与える影響なんてものも少しずつ。
フィリピン人の男性は、女性がゆっくり腰をかけている周りでせっせせっせと世話をやいている。
メキシコ人の男性は奥さんが髪を短く切るのを許さない。
マチズモ、女王制、中世の国家のシステムが現代の人間の性格性質に少なからず影響を与えている。
そんな光景を僕たちアメリカに暮らす人間は目の当たりにする事が多々あります。

【2011/01/14 01:24】 URL | coolcuts [ 編集] | page top↑

============================================================

こんばんは。
こういう異文化遭遇話って、ほんとうに好きです。
「人間」って括りで見るとみんな同じなのに、不思議ですねぇ。
ちなみに韓国もどちらかというとラテン系のような気がします。
その真逆が日本、という構図ですね。
【2011/01/13 22:01】 URL | ロベルトねんきうセブン [ 編集] | page top↑

============================================================

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://coolcuts.blog6.fc2.com/tb.php/1991-d7ae5022
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。