Top | RSS | Admin
スポンサーサイト  | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------------------------------------------------------------
【--/--/-- --:--】   | Top↑






ある日の朝  | SARINA
DSC_0954.gif

ある日さりなをデイケアーに連れて行く途中、彼女がマディーの新しい犬の事について話始めた。

マディの新らしい犬、とっても可愛いのよ。
でもね、アシュリーには絶対見せられないの。だって、その犬アシュリーも欲しがってた犬なんだから。でもね、あの犬はあの子の誕生日に買ってもらえる事になってるから、それまでの秘密ね。アシュリーは結局のところ、何でも手に入っちゃうのよ。

最終的には、全部ゴミになっちゃうけど。

さりな、ちょうどいい機会だから話しておくけど、もしママとダディが億万長者だったとしても、ぜったいに君の欲しいもの全てを買ってやるなんて事はしないよ。 だって、僕たちは欲しいもの全てを手に入れる事が君の人生を幸せにするなんて考えは持ち合わせていないからね。


『わかってるわ。。。。。』


アメリカに世界的に有名な大金持ちがいた。彼の名前はロックフェラー。彼には息子がいたんだけどね、ロックフェラーはあれほど世界中ありとあらゆる物を買い占める巨額の富を持っていたにも関わらず、息子の大学の学費をびた一文出そうとはしなかったんだ。

息子はそのおかげでものすごく努力して、奨学金を得て、アメリカきっての有名大学へ行ったんだ。


お前のママだって同じようにしたの知ってるだろう?


実際、僕も君のママも、長い間一つプロジェクトに向かって努力しつづけて、その目的を達成する事が生涯、心を満たし続けるんだって実感したんだ。

君の歳から7年後に、ダディーはこのアメリカに来る事を決意したんだ。 20年もの長い月日がかかっちゃったけど、達成できた事をとっても幸せに思っているし、一生この事について幸せを感じられると思うんだ。

”それが達成感ってやつさ!”

もちろん、僕は君を愛しているし、君が欲しいものは何でも買ってあげたいよ。

でもねそれよりもなによりも、君には何かものすごく君を突き動かして、前へ前へ向かわせるものを見つけて欲しいんだ。

君が本を読むのが好きなのはとっても良い事だ。 本は色々な事を教えてくれるからね。だから、君が欲しがる本を買い与える事は全然OKさ、もしそれが良い本ならね。だって、本をよく読んでるから今僕が言っている事が理解できるんだからね。 

別れ際、『おとうさん、私柔道協会の奨学金を狙ってるから!』

その後、さりなはとっても優しい眼差しを向け、いつもの朝よりも強く僕を抱きしめてくれた。そして行って来ますのキスをしてくれた。


One day, when I was taking my daughter to day care, She started to talk about Maddy's new dog.


Maddy's gotta new dog, It's so cute. But We have to keep it secret from Ashly because she wanted the same dog, but she hasn't go it. We can't tell any body until the day when she is gonna get it on her birthday. She end up getting what she wants all the time any way....

And every thing become trash.

 Sarina、I gotta tell you some thing.  Even if your Mom & I were extremely rich, we are not gonna give you everything you want. Because we don't bereave that having every thing you want is the way to satisfy your life.

I know......

There was a world well known wealth guy in US. His name is Rock Feller. He had a son. Even though he has bunch of money to buy off the whole world. 
He didn't care for spending any nickel for his sun to go to college. But,  That had driven the son's motivation, and he,s gotta scholarship and went to best school in this country. 

As you know,  your Mom was same way.


In fact,  me & your Mom had realized that working on one project for long time  and pursue to complete the mission that we have will full fill your entire needs. That is call "accomplishment".

7 years later of your age, Dad decided to come to United States. Although It took me 20 years to get here, I feel so good about that I made it happen, and I will be so happy for it in my entire life.

Of cause I love you. I would like to give you any thing you want honey. But, what I really want you to have is some thing that make you really drive and move on to it.

It's good that you like to lead books a lot. You can learn a lot from it.  I wouldn't mind buying any books you want to read if it's god book. Because, I know that's why you can understand what I am talking about.

Daddy I'm trying to get a scholarship from Judo association.

That's what she said before we say bye.

After that, she gave me loving eyes to me hugged me tighter than usually she does in the morning, and gave me a gentle kiss for "bye".
スポンサーサイト
------------------------------------------------------------

テーマ=子供の成長 - ジャンル=育児

【2011/01/08 18:26】   トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑






<<ベルギー人とメキシコ人+日本人 | Top | 柔道初め>>
コメント
Kishiちゃんあけましておめでとうございます。
ご家族で良いお正月を迎えられましたか? 
男の子は今から聞き分けが良かったらその方がまずいんじゃないかな?
彼はきっと大物になりますよ!
【2011/01/14 01:06】 URL | coolcuts [ 編集] | page top↑

============================================================

いいお話&いい写真!
ご両親の姿勢とさりなちゃんの物分りのよさも
すばらしい!!それに引き換え家の息子と
きたら・・・口ごたえ、屁理屈だけは一人前です。
彼にも言ってやって!(笑)
【2011/01/09 09:55】 URL | kishiko [ 編集] | page top↑

============================================================

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://coolcuts.blog6.fc2.com/tb.php/1987-3bdfdf9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。