Top | RSS | Admin
Milli Vanilli の真実  | MUSIC


Milli Vanilli

この黒人ポップデュオの名前に聞き覚えがある人は日本でも結構いらっしゃるのではないでしょうか?

1988 年にドイツで結成されて以来、二人の美貌と当時のダンスポップシーンにしっくりハマった音楽が大受けに受けて、飛ぶ鳥を落とす勢いでセレブの階段を登り詰めた。

1990年にはグラミー賞でBEST NEW ARTIST賞を受賞している。

----------------------------------------------------------------------------------------

懐かしいですね~、この曲。

 Milli Vanilli の【Girl you know it's true】 じゃないですか。

当時色々と話題になりましたね~。グラミー賞も取ったし。

なんていっても、あの人気絶頂機にリップシンギングが発覚。

その後は人気が地に落ちてしまって、二人のうち一人はドラッグのオーバードースで死んだのは有名な話。


ああ覚えているわ、彼らには何度か合った事があるもの。


だって主人が所属しているプロダクションと同じ所属事務所だったし、リップシンギングの件だってなんであんな騒ぎになっちゃったのか私たちには理解できなかった。


だってね、1984年にMTVがビデオクリップを主体とする音楽コンテント配信ビジネスを開始してからというもの。

レディオスターの時代には今ほど必要なかった ”Looks” にたいして視聴者のジャッジがかなり厳しくなったの。

それで、当時のミュージシャン達はフロントマンが顔を整形するのが普通だったし、レコーディング技術の発達で実際にはそれほど歌唱力の無いシンガーが多くなってきていたから、ライヴではクチパクは公然のショーテクニークみたいになっていたのよ。


ショービジネスがそのような流れにあって、プロデューサーが優れたミュージシャンを発掘して来た。

でも、フロントマンのルックスにインパクトが無い。そうなるとMTV のビジュアル過当競争時には是が非でも作らなければならない状況にあって、替え玉シンガーという作戦に出たんだと思うの。


そりゃ、良い事じゃ無いわよ。 でも、その事で攻められるべきは彼らだけではなかったの、当時は。

私も全ての所属ミュージシャンのそういったタブー事は把握していたし、◯◯だって、◯◯だって、コンサートで実際に自分で歌った事なんて無かったんだから。


ただ、彼らの失敗はね、ちょっと売れちゃったものだから天狗になってしまってね。 

プロデューサーと痴話げんかしてしまったの。 

それから後はプロデューサー自らネタばらし、それで、あのライヴでの音とびでしょう?

売るのも下ろすのも彼らにはお手の物、孤立した彼らがとうとう仕組まれた罠で芸能界を引きずり下ろされたって訳。
スポンサーサイト
------------------------------------------------------------

テーマ=洋楽 - ジャンル=音楽

【2010/11/09 01:38】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






<<カマキリ達の就活 | Top | Halloween 2010>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://coolcuts.blog6.fc2.com/tb.php/1950-46c7180a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |