Top | RSS | Admin
Pocket Mouse  | アメリカ移住
PocketMouse-QUIZ.jpg

私はね、草原に生息する野生のネズミの観察を仕事にしているの。

特にサンディエゴ北部にあるペンデルトン基地の中にある草原ではかなりの品種が発見されているわ。

一言でねずみって言ってもね、色んな品種があるのよ。

たとえば、普通のネズミよりも少しサイズが大きく、強い後ろ足で跳ね回るカンガルーラットや

袋があってほっぺたに食べ物を貯蔵できるようになっているポケットマウスみたいなちょっと変わった品種もいるの。


あれ? それはハムスターみたいなネズミって感じかな?


ハムスターは口の中に袋があって食べ物を貯蔵するようになっているでしょう。

でも、このポケットマウスのポケットは外側にあるの。だから、いちいちその都度口を開く必要が無いの。

厳しい気候条件下でも体温を一定に保てるようになっているのね。 


私たちは日々、罠を仕掛けたりして彼らの捕獲をするけれど、絶対に怪我をさせない方法で行っているの。

ネズミを殺す事が目的じゃ無いのよ。

彼らの実際の生存数の調査を行いながら、生息環境の保護を目的とした活動を行っているの。


実際、ポケットマウスもカンガルーラットも同じ仲間で、1000を超える品種があるポケットマウスは

以前、オーシャンサイドの住宅地が原野だった頃に広く生息したようだけど、

彼らの生息区域は住宅地の増設とともに狭まっていったの。

その多くが絶滅の危機に瀕していて、パシフィック、ポケットマウスという品種は1974年にその姿を発見されて以来生息の記録が途絶えているわ。


ネズミ相手の仕事だから結構人に良くは理解してもらえないけれど、私はこの仕事に本当に日々、私の全てをかけて携わっているの。


スポンサーサイト
------------------------------------------------------------

テーマ=働くということ - ジャンル=就職・お仕事

【2010/06/29 07:26】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






<<Tuttieとスニーカー | Top | 親子>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://coolcuts.blog6.fc2.com/tb.php/1857-e8989af7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |