Top | RSS | Admin
スポンサーサイト  | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------------------------------------------------------------
【--/--/-- --:--】   | Top↑






母へ  | Family
Cheer.gif

かつて柔らかくしなやかな手の中で

深い、深い、無償の愛に包まれた記憶・・・・


その記憶をたどっても

それは果てしない時の流れの中で

霞がかかっている。 と、いうよりか


本当に僕に そんな時があったのかどうかも定かじゃない


だけど、初めて我が子を抱きしめた時

あの手が感じていた感触を僕自身が感じた

あの手が、心の中に暖めた想いを悟った


心のそこから幸せだった・・・


それと同時に

あれほど信頼を寄せ、僕にとって全てだった世界感が

実はもっと弱弱しいものだった事を悟った。


まぎれも無く人間そのもので、どこから大人でどこまでが子供なのかも解らない


一人の人間を育て上げるという人生最大のプロジェクトに

あまりにも大きな責任を感じて


"怖い” と、そんな風にも思った。


あれから早いもので我が娘も8歳になった。

彼女は母の日に自分が書いた絵をビーズを散りばめた手作りの箱に入れ

何重にもラッピングして妻にプレゼントした。


彼女が僕たちにくれるのはそれだけじゃない。


我が子が小さい体で一生懸命表現する小さな人生

彼女がチアリーディングに勤しむ姿は

まるで自分たちを応援してもらっているような気持ちになるから不思議である。

妻もおそらく同じ気持ちだろう。



僕は親不孝者だ。 

実にそう思う。


長男なのに跡継ぎにもならずこんな最果ての地にやってきた。

しかも渡米以来5年間というもの一度も故郷へ帰っていない。

その事は本当に申し訳ないと思う。


お詫びの印にもならないが、この写真を贈ります。


チアガールのユニフォームを着た貴方の孫が

8000キロ以上も離れたあなた方へ微笑みかけています。


これは都合の良い解釈かもしれないが

あなた方の息子も見知らぬ土地で、自分自身の人生を一生懸命生きています。

遠い異国で送る人生の中で何かを見つけられるのでは無いか?

そう思いながら日々戦っています。


それを少しでも感じてもらえるなら

元気を少しでももらってくれないだろうか?


それを、僕の今出来る精一杯の親孝行だと、

そう思ってくれないだろうか?


それではお体にきをつけて。


Happy Mother's Day!

スポンサーサイト
------------------------------------------------------------

テーマ=母の日のプレゼント - ジャンル=その他

【2010/05/10 22:42】   トラックバック(0) | コメント(5) | Top↑






<<彦山川 ~あったかい瞳のかあちゃん~ / 軍鶏 | Top | Thank You Mom by Good charlotte>>
コメント
皆さんコメントありがとうございます。

一番の方

心が伝わるという事は今更のように照れくさいものですね。

まりまりさん
は母の日はどのように過ごされましたか?
うちの実家ではあいにくコンピューターが壊れているのでまだこの内容は見れてないみたいですね。僕はその方が良いのですが・・・・

ロベルトなんきうセブンさん、奥様に母の日のプレゼントはされましたか?
とっても奇麗な桜の写真を沢山撮られていたから写真の所にコメントをしようとおもったら、コメント欄が無いのですね。 いつも日本のお裾分けをありがとうございます。 7Dの威力はなかなかのものですね。

めぐっぺ、きっとめぐっぺのお母さんは天国でめぐっぺの事見守っているから、お空に向かって、感謝の気持ちを込めて上げて下さいね。 ってそんなの言われなくてもやってるか! SD入り楽しみにしてますよ。
【2010/05/13 15:25】 URL | coolcuts [ 編集] | page top↑

============================================================

涙、、、、、涙。。。。。。
【2010/05/11 01:05】 URL | めぐっぺ [ 編集] | page top↑

============================================================

いいブログ、ありがとうございます。
【2010/05/10 22:29】 URL | ロベルトねんきうセブン [ 編集] | page top↑

============================================================

coolcutsさんのお母様もここをご覧になっているのかな?
私がcoolcutsさんの母親なら号泣してるだろうな。
寂しいけれど嬉しくて…。
【2010/05/10 12:55】 URL | まりまり [ 編集] | page top↑

============================================================

素敵!

心が伝わります。
【2010/05/10 10:34】 URL | [ 編集] | page top↑

============================================================

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://coolcuts.blog6.fc2.com/tb.php/1829-b3aa30c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。