Top | RSS | Admin
『香』 展示会  | デザインの視点
DSC_0679.gif

現代美術の中でもアブストラクトというのはどうも僕にとって馴染みが薄くって、

どちらかというと、今まで美術館の片隅に飾ってあっても避けて歩いていたような、

そんな僕の不理解を一挙に吹き飛ばしてしまったのが、今回の『香』展。

このブログに張り込んだ写真では、その本当の質感がぜんぜ表現できていないので

とっても残念なのですがこの蒼く滲んだ、不均等なグラデーションの中に、金色が

所々控えめに光る感じと、ゴツゴツとした岩のような質感なのにつややかな表面。


ふと、懐かしい・・・・


って僕の心の中に思わせたのは、幼い頃によく両親に連れて行ってもらった津和野の、和紙の民芸品

の記憶・・・・ 何層にも重ね合わされた様々な色の和紙のその色合いにとっても風情が似ていて

思わず、日本人の感性をくすぐられる。



2/27の土曜日 Ray at night まで展示してあります。

閉場は9:00pmです

足を運んでみて下さいね。


3830 Ray Street
San Diego, CA 92104-3623

香 さんのHP
スポンサーサイト
------------------------------------------------------------

テーマ=アート・デザイン - ジャンル=学問・文化・芸術

【2010/02/26 02:47】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






<<イエローベルト昇進 | Top | Saameh の Trip to India>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://coolcuts.blog6.fc2.com/tb.php/1791-b9e77f57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |