Top | RSS | Admin
スポンサーサイト  | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------------------------------------------------------------
【--/--/-- --:--】   | Top↑






No Pants Ride 2010  | アメリカ移住
nopantsride.gif

週末は サンフランシスコへ、今回はSDから引っ越してきた友人と広島時代からのお友達も含め、懐かしくチャイナタウンの飲茶で会食。

事件は僕たちがチャイナタウンを出て路上に止めた車へ向かう途中で起きました!

人ごみをかき分けかき分け、狭い通りを進む。

何度も前から来る人にぶつかりそうになる僕たちの目の前に出現した二組のカップルらしきグループ

一番右端の金髪の男性は革製のミリタージャケットに身を包み

白地にピンクの♡マークのプリント柄?

えつ? いやっ? プリント柄のブリーフに包まれた股間がモッコリ????

まさか?

そのお隣を歩く女性に目をやる。

襟元にファーがついた厚手のハーフコートの裾の切れ目から覗いているものは? 

『黄色?』の布片 

あれっ? 下着?

その隣の男性、登山用のジャケットの下は深紅のトランクスが旗のようにひらひらとなびいてる。

そのお隣に歩いているのは、可愛い~アジア系のモデルのようなお嬢さん。


あれ? 青色のストレッチ素材の布が露出!


その下には肌色がまぶしい大腿部がくっついていて、茶色のブーツが膝まで覆っていた。

気がついていたのは僕だけじゃなかった。

皆、彼らの股間に釘付け!

あまりの突然の事にボケーとしている僕に、

友達の一人が、ほら!シャッターチャンスだよcoolcuts! 何やってるの?


『あっ、』


とシャッターを切った時には、遥か後方。


その夜ホテルに戻ってニュースを観ていると、今日はNo Pants Ride Day だったそうで・・・


NY、ボストン、シカゴ、サンフランシスコ・・・・・


主要なアメリカの都市部で、今日は若者達がパンツ一丁で地下鉄に乗る日。 

サンフランシスコでも若者がズボンやスカートを履かずにBARTに乗っていたというわけ。

このイベントを2002年から恒例で企画し続けている Prank というグループは、

『パンツを履く。日常当たり前の行為が突如として消失した時、 人々の常識の枠がどのように変化をするのだろう? また、変化し得るのだろう? このイベントを通じて、それを公共の皆さんと一緒に感じ取って行きたい。』



のだそうです。


まったく人騒がせな!(二ャ~♡)


ちなみにこの企画サンディエゴでも行われていt、パンツ一丁の若者達がトローリーに乗り降りしていたらしい。


日本では江戸っ子達に仕掛けられたそうですが不発に終わったそうです。


それを聞いてちょっと安心しました。
スポンサーサイト
------------------------------------------------------------

テーマ=気になるニュース - ジャンル=ニュース

【2010/01/13 00:22】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






<<Castro 通り | Top | 湖水の枯葉>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://coolcuts.blog6.fc2.com/tb.php/1771-e5e5df77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。