Top | RSS | Admin
スポンサーサイト  | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------------------------------------------------------------
【--/--/-- --:--】   | Top↑






年始早々の大失態  | 美容道
Safeflight.gif

いや~やってしまいました。

年明け早々、サンディエゴのリンドバーグ空港の会長さんが髪を切りに来られまして

まあ、いつもながら日本文化をこよなく愛されている方なので『SHOGUN』というジェームス・クラベル原作のさむらいTVドラマの話を持ちかけてみた。

(アメリカ人が書いた侍戦国時代劇で、結構中国文化と混同した建物、武士道もへったくれも無い態度を侍が取ったりするので、僕にはちょっと?だった。)そう心の中で思いながら彼の返答を待っていた。

『ジェームス・クラベルはね、異文化で培ったヒューマンドラマをうまくミックッスして世の中に伝える天才だね。』


なるほど・・・・・・


『ところで、日本の新政権はどんな感じだね?』

なんて聞かれて、『いや~、政権交代はいいですねやっぱり。』

なんて知識の浅い僕は当たり障りの無い返答して・・・・・

そして、そういえば今朝奥さんがこんな話をしていたな!!、と思いつき


『オバマ大統領が空港の整備時に旅客を一定時間以上航空機内に拘束するのは禁止するという法案を通したらしいですね。 とっても良い事だと思います。』


『そう思うかねぇ?』


という、返答が帰ってきた直後に彼の立場を把握して


『わっ! すみません。 貴方は間に挟まれちゃってるんですね。 そういえば。 本当に失言でした。』



(彼はひと呼吸置いて)


『飛行機があれだけ安全に空の旅を続けられる事には沢山の努力が注がれてるんだよ・・・・・・。』


『そうですね、それがこの件に関してのものの見方ですね、本当に失礼しました。』


『ああ、大丈夫。 大丈夫。もちろん私は反対側の考えも把握して動かなければならないからね。』


と、何も無かったように他の話題に移りました。


中途半端な知識で政治問題に首を突っ込んだコメントをしてはいけません。 と、言う教訓でした。
スポンサーサイト
------------------------------------------------------------

テーマ=美容のお仕事 - ジャンル=就職・お仕事

【2010/01/04 05:20】   トラックバック(0) | コメント(1) | Top↑






<<Ashiwaza(足技) | Top | Happy New Year 2010>>
コメント
あなたは本当に良い人だ。。。今年もよろしく
【2010/01/04 07:55】 URL | [ 編集] | page top↑

============================================================

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://coolcuts.blog6.fc2.com/tb.php/1767-742b20a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。