Top | RSS | Admin
スポンサーサイト  | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------------------------------------------------------------
【--/--/-- --:--】   | Top↑






Last Christmas / Taylor Swift  | MUSIC


高校生の時僕が気に入って聞いていた Wham!

彼らが歌うLast Christmas は今でもこのシーズンの僕のカラオケの十八番になっている。

その彼らの歌を、娘の世代のアイドル Taylor Swift が歌うのは決して偶然のいきさつでは無いと思う。


ペンシルバニア州で母親はオペラ歌手、父親がカントリーシンガーの娘として育った彼女は、中学時代は同級生からいじめをうけていて、カントリーミュージックが好きということも彼女たちの笑いのネタにされていた。

そのことについてテイラーは

「彼女達のいじめという逆境に負けず頑張れたし、試練にもなった。私が世界に負けないよう強くなれたのも彼女達のおかげだと思うわ。」コメントしている。


彼女は元々物語を書くのが好きで、彼女の自作の歌は全てストーリー性が濃く出ている、シンガーソングライターの実力派。

2006年にビッグマシン・レコードというカントリー・ミュージックに特化した独立レコードレーベルで活動開始してからというもの、ティーンPOPの層だけでなく、カントリーミュージックの年配層までを巻き込んで、広い市場を獲得した。


これは、フランスギャルが取ったマーケティング戦略と全く似ている。



今回は80’S ブリティッシュPOPムーブメントのっ頃のファン層、つまり僕たちディズニーチャンネルを観ている子供達の親の世代を根こそぎ取り込もう! っていう戦略だ。

既にその効果は僕の奥さんにも、そして僕にも出始めている。 とりあえず耳障りじゃないし、共感できるからCDを娘に買い与えてしまうのですね。


まるで『泳げたいやき君』現象です。



とは言ってもずーっと終わる事無くかかり続ける同じCDをいつまで我慢して聞いていられるのやら?

と、ちょっと心配になってきました。 と・ほ・ほ・ほ

Chorus

ラストクリスマス 君は僕が

あげた♡を突き返した

今年のクリスマスは

特別な誰かにあげるよ


一度噛み付かれて二度目はためらい
距離をおいたけどまた、瞳を奪う君
教えてよ、気づいてるの?
一年になるねそろそろ引き際?

 (Happy Christmas!) ラッピングして贈る
本気で愛してるって書いたノートと
気づいたよ、馬鹿な自分に
でももう一度キスされたら落ちてく

Chorus

(Ooo,Ooo, Baby)

混雑した部屋、友と疲れた瞳
君から隠れて、まるで氷のような君
ああ、なんで、僕はあれほど、君を信じていたのに
僕?はきっと、一時の寂しさ、しのぎに借り出されただけなんだね
恋人の顔焼けボックリの心
探偵の僕、粉々に
Oooh Oooh
本当の恋を見つけたよ、もう君は過去の人Last Christmas / wham!

Chorus:

Last Christmas, I gave you my heart
But the very next day, You gave it away
This year, to save me from tears
I'll give it to someone special

Last Christmas, I gave you my heart
But the very next day, You gave it away
This year, to save me from tears
I'll give it to someone special

Once bitten and twice shy
I keep my distance but you still catch my eye
Tell me baby do you recognise me?
Well it's been a year, it doesn't surprise me

(Happy Christmas!) I wrapped it up and sent it
With a note saying "I Love You" I meant it
Now I know what a fool I've been
But if you kissed me now I know you'd fool me again

Chorus

(Oooh. Oooh Baby)

A crowded room, friends with tired eyes
I'm hiding from you and your soul of ice
My God I thought you were someone to rely on
Me? I guess I was a shoulder to cry on
A face on a lover with a fire in his heart
A man undercover but you tore me apart
Oooh Oooh
Now I've found a real love you'll never fool me again

Chorus

A face on a lover with a fire in his heart
(Gave you my heart)
A man undercover but you tore me apart
Next year
I'll give it to someone, I'll give it to someone special
special
someone
someone
I'll give it to someone, I'll give it to someone special
who'll give me something in return
I'll give it to someone
hold my heart and watch it burn
I'll give it to someone, I'll give it to someone special
I've got you here to stay
I can love you for a day
I thought you were someone special
gave you my heart
I'll give it to someone, I'll give it to someone
last christmas I gave you my heart
you gave it away
I'll give it to someone, I'll give it to someone

スポンサーサイト
------------------------------------------------------------

テーマ=洋楽歌詞の和訳 - ジャンル=音楽

【2009/12/26 03:30】   トラックバック(0) | コメント(1) | Top↑






<<Boxing Day | Top | Dear Santa>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/12/27 18:41】 | [ 編集] | page top↑

============================================================

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://coolcuts.blog6.fc2.com/tb.php/1762-c7a94454
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。