Top | RSS | Admin
Least things & less space have more life.  | エージェントへの道
先日テレビでやっていた、オープラの内容がとっても面白かったので紹介します。





世界で一番幸せな人々が暮らす街 コペンハーゲン・イン・デンマーク

結婚なんてデンマークでは女の子の夢でもなんでも無いのよ。

44歳独身女性はそう語る

形式よりも二人の人間の心のつながりが一番重要だからね。


ホームレス無し。

低犯罪率

失業すれば、以前の給料の90%の支給額を4年間も受け取る事ができる。

産休は一年


デンマークではどんな職業に就いていようと給料格差はほとんどありません。

税金は50%以上、収入が多ければ多いほど税率は上がって格差を是正します。

その結果、どの職業が給料が高いからという概念で職業を選ぶのでは無くて、

何を自分はやりたいか? という考えで職業を決定しています。

そもそもミドルクラスなんて概念が無いのよ。

『私たちは世界で一番幸せな人々と言われているけれど、その一方では世界で一番貧乏な人々とも呼ばれているの。面白いでしょう?』

大学へ行っても学費はタダ。

それにフリーヘルスケア。

健康で幸せで、学歴の高い人々ばかりだから向かう所敵無しね!


『貴方の赤ちゃんが外で寝てるって? アメリカではそんな事聞いた事無いわ!』

『ここでは子供を誘拐する人なんていないわ。』


『デンマークには "怖さ" が無いというのを聞いたわ、仕事を失う怖さ、家を失う怖さ、ホームレスになる怖さ。』

『もちろん仕事を失う事はあるわ。 でも、そうなったら必ず行政が私たちが仕事を探すのを手伝ってくれるから安心なの。』


幸福こそ人生で一番のサクセスだと私たちは信じているのよ!


『小さい家でも、あまり物を持ちすぎなければ充分快適に暮らせるわ。』


コンスーマリズムよりも生活に焦点をおいて生きてるのね。

スポンサーサイト
------------------------------------------------------------

テーマ=スピリチュアル・ライフ - ジャンル=ライフ

【2009/10/26 13:34】   トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑






<<This is it. | Top | 移民と亭主関白事情>>
コメント
Kissさんこれを観たあと僕たち家族はデンマークへ引っ越そうかな? と本気で考えてしまいました。 僕の望みは子供達が家の外で自分たちだけでかけずり回れる環境。

広島にはそんな環境が少しは残ってますか?
【2009/10/29 00:05】 URL | coolcuts [ 編集] | page top↑

============================================================

面白い番組ですね。
赤ちゃんを外に置きっ放し・・・にはびっくりしました!
それだけ安心して暮らせる社会って、私達にとっては
もはや夢ですね。
「成功」の価値観が国によってこんなに違うなんて
とても興味深かったです。
【2009/10/28 12:15】 URL | kiss [ 編集] | page top↑

============================================================

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://coolcuts.blog6.fc2.com/tb.php/1731-25510602
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |