Top | RSS | Admin
奴らの手口が見えてきた (college crisis)  | アメリカ移住
college crisis

State lawmakers plan to slash at least 9 percent – a total of $630 million – from the entire California community college system this year and next. Hundreds of thousands of students could be locked out of college as a result

加州の失業率12% 以上 220万人にも登る。 戦後最悪の状態にある中で、今後の18ヶ月で州財政が420ドルの赤字になる見通しという予測が出ている中。 しきりに報道されている


学校期間に向けての補助金予算カット

それを受けて僕の知人のUCSDへ勤める職員も 減給+時間カット

多くの教員が人員削減で解雇されたなんて話をよく聞く。

状況はそこにとどまらず、人員不足と経費削減で大幅な授業数のカットを行っているという報道だ。

1980年代、レーガン大統領の頃にも同じようなことが起きて義理の弟が単位が取れずに苦労していたのを聞き知っている。

この事について実際にUSDに通っている日本人留学生に聞いてみた。


ねえ、今大学で単位がとりにくくなっているって聞くけど、状況はどうなの?


僕は美術系の学科だからあまり影響は出ていないけれど、その他のもともと人数の多い科の人たちは相当苦労しているみたい。

クラスが激減して、なおかつセメスタごとに取られる登録料がやたら高くなっていくんだよ。


へえ~どのぐらい上がるの。 


前セメスタまでは$1600だった登録料が今セメスタでは$2100も払わなけりゃならない有様だよ。


一挙に$500アップ?



前回は一期目に二回も$250ずつぐらい上がってるからね。


もし、卒業できない場合はまたワンセメスタ分の授業料を丸丸支払うの?



いや、それは取れなかった単位分だけでいんだけど。 登録料がとっても痛いんだ。

1年前までは$1100ぐらいで済んでいたものが一挙にその倍近くに跳ね上がってるんだから。


あ~そうなんだ、解ったよ、そこで儲けてるんだ。 


いくら学生が卒業延長になっても同じ人数で同じだけの単位だし、ワンセメで取れる単位が減少傾向なんだから、

授業料アップよりも登録料の値上げのほうが効率よく増収が図れるって事じゃない?


そうかもね。

ところで、コミュニティーカレッジも登録料ってあったけ? 聞いたこと無いんだけど

コミュニティーカレッジは無いみたいですね。

2年制のコミュニティーカレッジにまずは行って、その単位を4年生に持って編入する作戦ってどう?
---------------------------------------------------------------------------------
加州の税制上の問題は複雑な州憲法でその使用用途ががんじがらめに規制されていて、例えばガソリン税の使用用途を道路や交通網の整備だけにしか使用できないという。
消防に関する予算なども大幅に削減されているので、一度でも山火事が起こると、もう予算を使い切ってしまうというぐらい内情は苦しいらしい。 (Lighthouse 10/1)

そんな中、サンフランシスコの City College は独自の解決策を見出し、試み始めている。

クラスにスポンサーを付けようという試みだ。 

*このような働きかけが成功して、州税に頼り切らないシステムが出来上がるか、州税のシステムが改善されて、現在8歳の娘が大学へ進学する頃には状況が良くなっているのを祈るばかりです。
スポンサーサイト
------------------------------------------------------------

テーマ=大学の事情 - ジャンル=学校・教育

【2009/09/29 17:07】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






<<二人は夫婦じゃなかった (父が子供を誘拐?) | Top | ダンス大国アメリカ!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://coolcuts.blog6.fc2.com/tb.php/1715-f62f0fe1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |