Top | RSS | Admin
スポンサーサイト  | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------------------------------------------------------------
【--/--/-- --:--】   | Top↑






立場の逆転 (大学へ行かないアメリカ男子)  | アメリカ移住
教育委員会関連の仕事に携わるナンシーが来店しました。


『明日からオーストラリアへ出張に行くのよ。』

いったいどのようなご用件ですか?

『会議があるの。 議題は何だと思う?』

・・・・・・・・・・・・想像できませんね~。


最近アメリカでは大学へ行かない男子が急増してるの。 その対策案をまとめる会議がオーストラリアであるのよ。』


それってまったく逆じゃないのですか? 高学歴の女子が就職困難だからわざと大学へ行かない女性が多いって、僕が日本にいた頃はもっぱら男子より女子の大学離れが深刻
だったのに・・・・・・

『最近は世界的規模でその逆なのよ。 女子よりも男子の大学進学の目的感が薄れて行ってるの。』


それはいったい何が原因なんですか?

『そう、それを今回話し合いに行くの。 アメリカの現状で一つ言える事はね、男性の失業者が増えて、女性の就職率が伸びてるの

男女平等が建前のアメリカでも、結局現実的に男性の方が高い給料を支払って雇っているケースはまだまだ多いらしくて、リストラの白羽の矢が当たるのはそういった高額所得層がまずすぐにやられちゃうかららしいの。』


そういえば先日、この不況の最中、男性の失業者が増えて、家で育児、洗濯、料理、買い物、等をしてる男性が増えてるって報道を見ました。


不況の最中に増える立場逆転。 いつの世も組織の判断に人々は翻弄されるものなのでしょう。
スポンサーサイト
------------------------------------------------------------

テーマ=働くママ - ジャンル=就職・お仕事

【2009/08/08 13:17】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






<<I Love College/Asher Roth | Top | Distractions / ZERO 7>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://coolcuts.blog6.fc2.com/tb.php/1662-4995ecba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。