Top | RSS | Admin
スポンサーサイト  | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------------------------------------------------------------
【--/--/-- --:--】   | Top↑






マイケルを死に陥れた、【Omar Arnold】  | coolcuts


今週に入ってマイケルジャクソンの死因は全身麻酔薬 anesthetic propofol の個人的な投与が関連するであろうという事が解明されつつあり、各局 ニュース番組もこぞってその事について報道を繰り返しています。

鎮静剤として使用されるが、投与速度や量を間違うと脈拍低下や呼吸停止、血圧の低下などを招く恐れがあるので、十分な監視下での使用を義務付けられている。

ロサンジェルス麻薬捜査官は7月30日木曜日 Dr. Conrad Murray's の豪邸を家宅捜査を行った様子がAP通信によって発表されました。

Dr.Conrad がマイケルに睡眠薬として違法に anesthetic propofol を処方した事が心臓発作を引き起こした疑いがあり、現在調査中。 (まだ正式発表は出されていない)

驚いた事に、マイケルは19もの偽名を使い長期に渡りこのような薬物を処方していた疑いがあり、

その中には Omar Arnold, Josephine Baker, Paul Farance, Jack London and Michael Amir Williams Muhammad. などの名前が挙げられている

最近よく使用されたのは Omar Arnold はマイケルの愛馬の名前で、今回の彼の死因となった 

anesthetic propofol はこの名前で処方された模様。


マイケルは度重なる美容整形や、過度の身体運動等により体中に痛みを感じる事が多かった。 と
【People誌】 に書いてありました。

確かに大金を積まれて、『眠れないから助けてくれ』 と言われれば処方してやりたい気持ちも解らないではありませんが、その一人の医師の善意? がOmar Arnold なる人物を作り上げ、スーパースターを一人殺害してしまったのです。

しかも、架空の人物を作り上げ処方箋を偽造した医師はどうやら Dr. Conrad Murray's だけでは無いというTV報道もあり、結構あちらこちらで普通の事のように行われている事なのかもしれません。

欲する者と供給する者の間に存在する 【Omar Arnold】 

果たしてこの罪の審判がどちらに下るか、原因不明の突然死が多発するセレブの世界に何か良い解決策が見出される事を願っています。
スポンサーサイト
------------------------------------------------------------

テーマ=マイケルジャクソン - ジャンル=ニュース

【2009/08/01 00:38】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






<<中華料理屋の店主殺害される | Top | 木登り>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://coolcuts.blog6.fc2.com/tb.php/1659-b64645ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。