Top | RSS | Admin
父の日はカウンティーフェアーへ  | アメリカ移住
Countyfair09.gif

『Good morning, Happy father's day Daddy!』

と言いながら、ハニカんで小さなペーパーバッグを手渡すわが子。

中に入っていたのは学校でさりなが自分で作った写真たて。

その中にはカウボーイハットをかぶりバンダナを首に巻いた彼女のモノクロポートレートが入れてありました。

なかなかの嬉しい演出にとってもほのぼのとした一日の始まり。


今日は親子三人で デルマー・フェアー こと カウンティー・フェアーへ出かけました。


ほぼ毎年出かけるカウンティー・フェアー、物産展のようなものですが、遊園地が設置されて子供達にはカーニバルのようなお祭りになっています。 

毎年サンディエゴ中の家族連れで賑わい、人ごみを掻き分けながら歩いていた様相がまるで違っていた。

人の入りが少なくかなりゆったりとした感じ。

まずエントランスのまん前の駐車場に車を停められてアッケラカン。

去年まで遠くの駐車場がらかなり歩いてやっとたどり着いていたのに・・・・・・・・



アート展を見て、プエルトリカンの民族音楽を鑑賞。

そして今年のテーマ 『ミュージック・クレイジー』 の特設ブースで シンセドラムを叩いたり、

素人の方が、レコーディングしているところを見学。


フェアーのいたるところに署名用の紙が設置してあって、その内容を読むと


アーノルドシュワルツネッガー州知事が、このカウンティー・フェアーの会場になっている デルマー・フェアー・グラウンド(競馬場) を売却する計画を打ち出した事に反対する署名運動のようでした。


こんなところにも不景気のしわよせが来てるですね。


毎年毎年、家族連れで賑わう カウンティー・フェアー 沢山の思い出を回想しながら、やがてその子が人の親になり、わが子をつれてここへやってくる。

州民のカーニバルの思い出もエコノミーの行方によりけりと言う事なのでしょうか?



願わくば、父の日に肩車してもらった場所をさりながいつしか思い出しなら歩けるように・・・・・・・・・


なんとか残して欲しいものです。

スポンサーサイト
------------------------------------------------------------

テーマ=毎日の暮らし - ジャンル=ライフ

【2009/06/23 15:19】   トラックバック(0) | コメント(4) | Top↑






<<October Sky | Top | Core Rhythms>>
コメント
ほんとうにどうなっちゃうんですか?
だんなさんには聞いてない?

残して下さるとありがたいな~

それから、A子ちゃんの写真は何処にあったんだろう?

残念ながら気がつきませんでした。 もっと注意していておけばよかった。
【2009/06/29 12:48】 URL | coolcuts [ 編集] | page top↑

============================================================

グリエさん、売却してその後の事は僕には解りかねますが、儲かっていないから売却するというのであればきっと違ったものに摩り替えられるかもしれませんね。 

子供の成長は早いですから、あっという間ですね~!!
【2009/06/29 12:45】 URL | coolcuts [ 編集] | page top↑

============================================================

そうなんです!
シュワちゃんがフェアグランドを売るとか・・・関係者にも迷惑な話ですv-12
今年のミュージック・クレイジーにA子がピアノを弾いている姿がポスターの写真に抜擢されました。どこかで見かけたかな!?
【2009/06/24 11:33】 URL | ゆきてぃー☆ [ 編集] | page top↑

============================================================

うちもカウンティフェアも夏の行事の恒例になってます。
楽しいですよねー
特に屋台の食べ物が(笑)
もし売却されたらフェアはなくなってしまうの?というか競馬場がなくなってしまうの?
それは困りますね。
さりなちゃんそんな素敵な贈り物ができる年になったんだね。
可愛いな~
【2009/06/24 06:20】 URL | グリエ [ 編集] | page top↑

============================================================

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://coolcuts.blog6.fc2.com/tb.php/1637-b950b37b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |