Top | RSS | Admin
祝商品売り上げ No.1!  | 美容道
こちらの美容室は全ての数値に関してコンピューターでデータが出てくるようになっています。

主だった数値はランク付けでバックルームに張り出され、皆が観覧できるようになっています。

日本の美容院でも同じような事はやっていますね。

客数や新規指名、プリブック率 等 等・・・・・・・・

入社以来どうしても取れなかったタイトルがあったんです。


それは一顧客あたりの店販平均単価

もともとヘアーカッターとカラーリストで分業の為、シャンプーやトリートメント等はカラーリストが売りやすいし、スタイリング剤は消耗期間が長い。

しかも、 客数が少ない人も、多い人も一様にこのダービーにエキサイトして参加できるようにこのタイトルは平均単価です。 カラーリストは比較的ヘアカッターに比べ客数が少ないからパーセンテージが上げやすい。

だからいつもいつも店販売り上げトップはカラーリストが独占状態で、全店の中でもより多くの客数をこなしている僕にとってはものすごく不利なタイトルなんです。


もちろんコミッションバックは同じパーセンテージでも売り上げ高に応じてなのでフェアには作られています。


なんと行っても悩みの種は語学力。


商品説明にはどうしても英語力が付きまといます。

同僚の説明のしかたを聞いていて、自分の幼稚なしゃべり方に何度情けない思いをしたことか・・・・・・・・・

それに、自分が説明した商品を言葉巧みに目の前でひっくり返されたとしても成す術もありません。

しかも、無指名の新規入客がこの順位に振り分けられるというきまりなので、いつも店販で負け続けている僕には新規客があまりまわってきません。 比較的新規客の方が商品を揃えて帰られるケースが多いのでますます差がついてしまう。 と悪循環。

新規指名も常にトップクラスなのでそれでバランスがなんとか取れていますが、やっぱり悔しい~ぃぃぃのです。

これはどうにかしなければ!

1) いつも売り上げトップをたたき出していたカラーリストの女の子に電話をかけて、彼女がどんな風にやっているのかを聞き出した。

2) 商品カタログ小冊子の冒頭の毛髪科学の部分を読んで勉強すればいいとアドバイスされた。

3) 読もうと思っても難しすぎて読めなかったから放っておいた

4) 見直してとにかく声を出して解らなくても読んでみる事にした。

5) 音声になると理解できる範囲が広がったので解らないところだけ辞書で引いた。

6) 辞書に載ってない単語があるぞ?

7) 日本から持ってきたケミカル英語辞典で再度調べて

8) 日本で勉強してきた薬剤知識と照らし合わせながら商品説明を組み立てた

9) 反復練習

10) お客様の前でつまりながらも、毎回のように説明にトライした。


その努力の甲斐あって 店販売り上げ平均単価 No.1!!!!

現在の客数でこの平均だから 同時に 売り上げ高も No.1 !!!!!

という事になります。 とっても道が長く辛かったのでちょっとだけ自慢させてください。


発表のときに常にNo.1を独占していたカラーリストの女の子が

『今回は負けちゃったわね! おめでとう!』 って言ってくれたのが嬉しかった。


でも、ちょと疲れました・・・・・・・・・
スポンサーサイト
------------------------------------------------------------

テーマ=美容のお仕事 - ジャンル=就職・お仕事

【2009/03/06 01:32】   トラックバック(0) | コメント(10) | Top↑






<<VIDAL SASSOON SANTA MONICA 最終日   | Top | VIDAL SASSOON SANTA MONICA 四日目 >>
コメント
kissさん飛ばしてしまったごめんなさい。

後残る挑戦はカット料金が上がる事と、トリートメントと45分でカットサービスが完了する事と・・・・・・・・・

と、きりが無いのですが、ボチボチ出来る範囲の事でやっていきたいと思います。 ひょっとしたらそんなこんなをクリアした後には次なるステップが待ち受けてるかも? って?

こう互期待!
【2009/03/12 01:21】 URL | coolcuts [ 編集] | page top↑

============================================================

まりまりさん、尊敬されても僕困ります。

完全に怠け心から来てますから。

coolcutsはやれば出来るんだ! というところを見せ付けておけば

これでしばらくがんばらなくっていいでしょう?
【2009/03/12 01:17】 URL | coolcuts [ 編集] | page top↑

============================================================

uzさんありがとう!

試行錯誤と、いうか混迷極まりないというか?

僕、お客様に『これいいから使ってみな!』って説明だけでは嫌なんです。 何でいい商品なのか? 髪にどう働くか? というメリットをキチンと納得してもらって使って欲しいと思って説明しようにも
『スミマセン、アナタノイッテルコト サッパリワカラナイ』 とくるんです。 結果が出て良かった・・・・・
【2009/03/12 01:15】 URL | coolcuts [ 編集] | page top↑

============================================================

ひろ子さんこの刺激に鼻血ブーにならないように気をつけてくださいね!(笑)

月空けると滑り出しは良かったが、また平凡な数値にもどりつつあります。ご愛嬌ご愛嬌。・・・・・・
【2009/03/12 01:11】 URL | coolcuts [ 編集] | page top↑

============================================================

Takaさん日本にいた時よりも店販がんばってます。
不思議ですね~日本にいた時のほうがもっと色んな勉強をしていて言葉も流暢でそれでも売れなかったのに・・・・・・・

何か不思議な力で守られているようなそんな気がします。
【2009/03/12 01:06】 URL | coolcuts [ 編集] | page top↑

============================================================

ただただ尊敬の一言です。
私は店販品の売り上げは最初っから諦めています…。
がんばろっと・・・ボソッ
【2009/03/10 11:56】 URL | まりまり [ 編集] | page top↑

============================================================

やはり何事も近道はないですね。
coolcutsさんの試行錯誤した日々が目に浮かぶようです^^

おめでとうございます。
【2009/03/09 11:47】 URL | uz [ 編集] | page top↑

============================================================

おめでとうございます!!!
目標→挑戦→失敗→反省→再挑戦→成功
諦めず、最後まで挑んでいく姿に頭が下がります。
coolcutsさんがいったいどこまで上っていくのか、
これからも楽しみにしています。
【2009/03/08 15:42】 URL | kiss [ 編集] | page top↑

============================================================

おめでとうございます!

一番は気持ちいいですよね。いつも刺激を本当に感謝します。
私もがんばらなくちゃっっ。


【2009/03/07 23:17】 URL | ひろ子 [ 編集] | page top↑

============================================================

おめでとう~!!!!!!!!!!!!!!!!!
やっぱり情熱を持って信念を貫いて努力したひとに結果はついてくるね。
やっぱり仕事はその人の人間性を写す鏡ですね。
刺激になりました^^
【2009/03/06 23:45】 URL | taka [ 編集] | page top↑

============================================================

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://coolcuts.blog6.fc2.com/tb.php/1584-a0b70400
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |