Top | RSS | Admin
語学力  | アメリカ移住
午後、 フロアーにたち始めた直後から担当させて頂いているお客様がご来店


『ここで貴方が働き始めた時から貴方のことを知っているけれど、本当に英語がスムースに話せるようになったわね。』


ありがとうございます。


最近それと同じような事をよく言われるんですよ、付き合いの長いお客様には特に。

でもおかしいですね~当の本人は、あの頃、自分は結構話せると思っていたんだから (笑) ・・・・・・・


逆に今の方が自分の英語力に不満で、もっとこんな表現がしたい。 あんな話し方が出来たら・・・・・・


そんな事ばかり考えるんです。


『ハードルを一つ超えたという事なのかな?』


おそらくそうなのでしょう。 渡米2~3年目では周りももおべんちゃらで 『貴方は結構話せるているわ』 なんて言えても、これから先は仕事仲間だって、お客様だってもっと突っ込んだ会話を求めてくると思うんです。

最近では英文を読むのが昔ほど苦にならなくなってきたので、一生懸命読もうとしていますが、やっぱり日本語の本に逃げちゃったり、英語の聞き取りが不完全なまま聞き流しちゃったりするので、これは今年の課題ですね。



この国では英語力の向上無くして、独立精神は養えませんからね。


『偉いわね、応援してるわ!』


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

その日の最終のお客様はESLの先生をしている方でした。


僕を貴方の学校のクラスに入れるとしたら、どのレベルを勧めますか?



『そうね、うちの学校は2種類のクラスしか無いの。 だから、どちらかって言う選択はとっても難しいわね。 

ただ、会話はできるようだけど、グラマーミスは多いからビギナーからはじめた方がいいかもしれませんね。

ほら、そこのフレーズ、in じゃなくて with で繋ぐのよ。』


学校へ行きたいな~ 渡米して3ヶ月しか行けてませんからね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

住めば住むほど言葉が壁になってるって実感する・・・・・・

しかもそれが死活問題に関わる部分で。

 でも、ろくにコミュニケーションが取れなかった時には、言葉に頼らない 『心』、『情熱』、『精神』 というものが支えになっている事が実感できたのも事実だ。


りんごの木からその罪の果実を食べたその時から・・・・・・・


 あれほど恐れおののいていた 『火』 を自分の道具として使い始めてから・・・・・・・・・


                人間の生活というものがかなり複雑になってしまったのだろう。



伝えなくても感じ取ってもらえる範疇の事としっかり説明しないとわかってもらえないものと両方の狭間で人間は生きている。


これから先何十年この国で暮らそうとも、僕が12年教育以上英語教育を受けたネイティヴのように流暢に話せるようになるのは不可能かもしれない。


そんな事を思っていると、以前サインランゲージをかじった時の事を思い出した。 

不足を補う手立ては必ずある!


でも、最低限、この自分が戦っている分野だけでは打ち勝っていけるだけの術は身に着けなければならないと思う。
スポンサーサイト
------------------------------------------------------------

テーマ=アメリカ生活 - ジャンル=海外情報

【2009/01/17 02:01】   トラックバック(0) | コメント(10) | Top↑






<<LOVE IS A PLACE / METRIC | Top | Too much of one thing is good for nothing.>>
コメント
ロベルトねんきうさんアメリカで韓国語が上達だなんて一石二鳥でしたね。本来話をすることが困難でつながりを持てそうに無い間柄の人間関係の中で、外国語を学ぶという事は素敵な心と心のつながりを持って意思の疎通をもたらしてくれます。 そのエキサイトメントの中で僕と妻は出会いがあったわけですが、ねんきうさんもきっとそんな国際恋愛のお一人なんですね。言葉を育み、人間関係を育む。 それを対外的にもやっていくことを僕は楽しむべきなのでしょう。
【2009/01/23 01:36】 URL | coolcuts [ 編集] | page top↑

============================================================

Kissさん日本にいての語学学習がいかに難しいか? という事はほんとに解ります。 だって、危機感が違いすぎますし、日本に来ている外国人は日本人の話す言葉を理解しようとする姿勢で聞いてくれますからね。 でも、自分で危機感を持って勉強していけば同じ事だろうと思います。こちらにいても努力が足りないcoolcutsは今年はちょいとがんばらねばと思っている次第です。
【2009/01/23 01:30】 URL | coolcuts [ 編集] | page top↑

============================================================

元塾講師によるアフィリで楽しく毎日が給料日の中里さん

何か良いトレーニング方法があれば教えてください。

またよろしくお願いします。
【2009/01/23 01:27】 URL | coolcuts [ 編集] | page top↑

============================================================

笑顔は万国共通!! 究極はそこかもしれませんね。

貴重なアドバイスをありがとう!
【2009/01/23 01:26】 URL | coolcuts [ 編集] | page top↑

============================================================

Tamaさん Adele の意訳は結構楽しみました。

短いくだりの詩が、人の心を感動させる。
言葉というのは話せるという範疇を超えたテクニックを持ってネイティヴは使っているので、その差を少なくしていく作業がこれからの課題のような、それ以前の問題のような。

お互いがんばりましょう!
【2009/01/23 01:24】 URL | coolcuts [ 編集] | page top↑

============================================================

そうですね~、言葉ってほんとにすごいものですよね。
同じ日本語同士でも、ニュアンスが違えば喧嘩の元ですから。
ぼくがアメリカにいるときには韓国の友人ばかりできて、結局韓国語が上達してしまいました。それでも今考えると恐ろしいことですが、アメリカの人たちと臆することなく会話していました。上手い下手は抜きですけどね。
ぼくの場合は現在韓国語が飯のタネであり、奥さんとの重要なコミュニケーションのツールです。生涯かけて学び続ける言語なので、楽しみながら頑張ります。
【2009/01/18 22:23】 URL | ロベルトねんきう [ 編集] | page top↑

============================================================

coolcutsさん、努力されたんですね~。
すごいと思います。
私の場合は日本ですが、この狭い世界の中だと
結構しゃべれると思われていますが、
実際は全然で、焦りを感じます。
英文科を出て、結構努力してもこの程度・・・だなんて、
先は長いですよ。
でも、tamaさんもおっしゃられるように、語学学習には
終わりが無い・・・ここが楽しいところでもあります。
やればやるほ、少しずつでも上達がありますもんね!!
私の課題は、日本にいていかにして英語を上達させるか・・・です。お互いがんばりましょうね!!
【2009/01/18 21:44】 URL | kiss [ 編集] | page top↑

============================================================

頑張って下さい。応援、ぽち、ぽち。また来ます。
【2009/01/17 16:36】 URL | 元塾講師によるアフィリで楽しく毎日が給料日の中里 [ 編集] | page top↑

============================================================

頑張れーーーーークールカット!!!!
アメリカにきたからには、誰もが通る道!!!!
笑顔は、バンコク共通!!!!
【2009/01/17 13:58】 URL | ミュー [ 編集] | page top↑

============================================================

お久しぶりです!
コメントしてないけどCoolcutsさんブログはちょいちょい覗かせてもらってるし、何ならここからAdeleの大ファンにもなっちゃいました。
本当語学に関しては終わりがないですね。3年とちょっと経って確かに字幕が無くてもある程度テレビも楽しめる様になったし、本だって流暢とは程遠いけど3年前とは理解度もはるかに違うけれど、いざ私の会話をと考えると文法なんかもひどいもんだと思います。余裕があればやっぱり学校も行きたい。昨日毎週セットに来てくれるアメリカ人のお婆ちゃんと丁度”世界のみんなが同じ言葉を話せたらどんなに素晴らしいだろうっ”て話してたんですよ。まぁでもそんな事は有り得ないのでコツコツ地味に頑張るのみですね。でもこうして日々色々な人に関われる仕事をしている私達はラッキーなんでしょうね?ブロークンでも使えないと成長できにくいですもんね。お互い先はまだまだ長いんですもんボチボチ行きましょう☆
【2009/01/17 04:03】 URL | Tama [ 編集] | page top↑

============================================================

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://coolcuts.blog6.fc2.com/tb.php/1555-922e0d28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |