Top | RSS | Admin
くしゃみをした時の  "God bless you"  | 英語のトリビア


どうやら鼻かぜをひいてしまったらしく、週末からずっとくしゃみがとまりません。

”God bless you"

僕にこの言葉をたくさんの人がかけてくれました。

さて、今回はくしゃみをした時に”God bless you”って言うのは何故?

というお題です。



時は聖書の時代にさかのぼります。

くしゃみは個人の危機が迫っている前兆であると信じられていました。
そのわけはおそらく当時のくしゃみがペストの予兆である事が多かったせいでしょう。
したがって、誰かがくしゃみをする時に、それは彼又は彼女が”God bless you”とお祈りを捧げられる必要があると信じられていたからです。


で、何でGod bless America なのって? 


アメリカも今ちょっと体調が悪いようなのでね・・・・・・・
-People say" God bless you" when you sneeze?

Dating back to biblical times, the sneeze was believed to be a sign of imminent personal danger to the sneezer. This was probably because a sneeze, in those days, was a symptom commonly associated with the plague. Therefore, when someone sneezed, it was believed that he or she was in need of saying "God bless you" to a sneezer.
スポンサーサイト
------------------------------------------------------------

テーマ=英語 - ジャンル=学問・文化・芸術

【2008/10/14 13:57】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






<<Holocaust Love Story  (ホロコースト・ラブストーリ) | Top | United America>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://coolcuts.blog6.fc2.com/tb.php/1511-ccfb6aae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |