Top | RSS | Admin
スポンサーサイト  | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------------------------------------------------------------
【--/--/-- --:--】   | Top↑






VIPのご来店  | 美容道
今日は月曜日だというのにお店に出勤

社長から 『サンディゴきっての大物政治家がお忍びで髪を切りに来るから君が丁重に対応してくれ』

と先日言い渡されていたからだ。


2:45分にクロックインして、店内を見回すとレセプショニストが電話応対に追われていて、もう一人商品をパッケージに詰める作業をしている従業員が居た。

VIPが来店するというのに5時間も前から出勤しているレセプショにストはいっさい清掃をしたという気配も無く、出勤早々一時間近くかけてギリギリまで掃除をするハメとなる。

トイレに置かれたキャンドルが残り3ミリ、炎がもう底に着きそうななんとも貧乏っくさいしみったれた光景を見たとき。 いよいよアメリカの若者のプロ意識の低さに愕然とした。

慌ててキャンドルを新しいものと取り替えさせた。

しかし、さすがにいつもの鼻ピーと短パン姿では無かったので少しだけ安心した。


黒い大きな運転手つきの車が店の前に横付けにされて、側近がドアを開ける。 

そしてVIPがゆっくりエントランスへ向かってやってくる。 



そんな光景をイメージしながらギリギリまで拭き掃除をしていた僕は、定刻5分前に突如扉を開いた普通のおじさんが例のビルクリントンの側近である事に気がつかず、挨拶が一瞬遅れてしまった。(もしヒラリー婦人が大統領選で勝利を得ていたなら、ホワイトハウス入りするはずだったと聞かされていた。)


アラン バーシンさんですか? 僕はcoolcutsです。


『ああ、はじめましてcoolcuts君。 君が今日僕を変身させてくれるんだね。』

はい、


レセプショにストが更衣室に彼を案内して、そして彼はどういうわけかガウンを止められないではだけた状態で降りてきた。 

レセプショにストが渡したガウンのマジックテープ部分が壊れていた。

『これってうまく止められないからあきらめたよ・・・・・』

VIPが苦笑いをしながら降りてきた。

慌てて更衣室へ駆け上がり違うものを持って来て彼に手渡した。


『おお、コレならちゃんととまるよ。』

彼はフランクに笑いながらそう言った。


以外にもフレンドリーなVIPに実際のところ威圧感はいっさい感じていませんでしたが

そうは言ってものっけからこの失態では緊張がほぐれません。


カウンセリングを終えシャンプーを終えてカットをし始めるとすぐさま彼はこう言い出した。


『僕は黙っているよ、君に仕事に集中してもらいたいからね。』


作業中に交わした言葉は一言二言


『うん、なかなかいいね~』


そうでしょう、コレだとはち部分がボテっとしてこないしスタイルも長持ちしますよ。


『今までと違うからちょっと慣れるまで違和感あるけれど、娘が好みそうな感じだね。』


こちらのほうがおしゃれですよ。


いつものように扉まで出てお見送りをした。


『ありがとう、チップはクレジットに一緒につけておいたけど、コレはそれとは別にお礼の気持ちだよ。』


と言って$10札を僕に手渡した。


無事任務終了・・・・・ たった一時間の仕事が8時間ぐらいに感じた。


それにしても、僕の英語って品格が無いな~ もっと勉強しなくっちゃ。
スポンサーサイト
------------------------------------------------------------

テーマ=お仕事 - ジャンル=就職・お仕事

【2008/09/30 15:29】   トラックバック(0) | コメント(4) | Top↑






<<有事に本当に役立つもの | Top | japan / cocorosie>>
コメント
Fujikoさん!!元気ですか?

ご無沙汰してますね。 近じかお食事でもしましょうよ!!!
【2008/10/04 00:47】 URL | [ 編集] | page top↑

============================================================

すっご~いっ!!!

関わっている世界が違いますね。
ますますのご活躍を!

(ご無沙汰しております。。。)
【2008/10/02 14:13】 URL | Fujiko [ 編集] | page top↑

============================================================

まりまりさん
非常にやばいです。僕の英語・・・・・・・

もっと状況に応じて対応できる能力を持たなければって本気で思います。
【2008/10/01 12:35】 URL | [ 編集] | page top↑

============================================================

こっちまでドキドキしながら読ませていただきました。
応対してカットしてあげたスタイリストがcoolcutsさんで本当に良かったと思いました。

私も品格のあるスマートな英語を話せるようになりたい。
ベーシックもままならない(号泣)
きっと気付かずに失礼な英語を使ってるだろうなぁ…私。
【2008/09/30 19:08】 URL | まりまり [ 編集] | page top↑

============================================================

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://coolcuts.blog6.fc2.com/tb.php/1500-63cc0ec3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。