Top | RSS | Admin
スポンサーサイト  | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------------------------------------------------------------
【--/--/-- --:--】   | Top↑






もう一つの復活祭  | アメリカ移住
Oku.gif


あれはもう、かれこれ15年も前になりますか・・・・・

髪を切りながら『彼氏と別れたの』という話を聞いた。

『いつものカラオケメンバーを集めてパーッと騒ごう!』

そのカラオケが終わって・・・

『どう?少しは気持ちが晴れた?』

『実はですねぇ~、彼とよりが戻ったんですよ~』

『へ~ぇ~良かったじゃない!!!』

そしてそこへ、その子の携帯電話が鳴った

『あ、もしもし、今カラオケが終わって帰るところ。 あの話していたいつも通っている美容院の美容師さん。ちょっと代わるね。』

電話口のも向こう側は感じの良い好青年

『あ、もしもし始めまして○○っていいます。』

『どうも、どうも!始めましてcoolcutsです。 今日は彼女をお借りしてすみません。』

『いえいえ、こちらこそいつも彼女がお世話になっています。今度またぜひご一緒しましょう!』



それからというもの、僕の奥さんも含め毎年一緒にスノボーへ行ったり、互いの家に遊びに行ったりもした。






過去に出会った人々


そして・・・・


日本に残してきた沢山の思い出たち.........


みんなは僕の事を覚えてくれているのだろうか?


そして、これから先ずっと僕の心の中には、あの思い出たちが


薄らいでいく事無く存在し続けるのだろうか?



そんな事を考え始めた渡米3年目・・・・




そんな時、彼らが海を渡ってサンディエゴくんだりまで尋ねて来てくれました。

もう、ジェットコースターに乗れるようになった息子さんの身長を見て

過ぎ去った月日の長さを再認識した




久しぶりに一緒に酒を飲み、そして

久しぶりに沢山笑った。


毎日深刻な話を夜中まで語り合った・・・・



日本から持ってきたラップトップが壊れてしまっていたので、リカバリーソフトを彼らに日本から持ってきてもらった。 おかげさまで僕の壊れたラップトップは今、サクサク動きはじめた。


ためしに彼らが日本から持ってきてくれた音楽CDをコンピューターのスロットに挿入してみた。



コブクロの 【ここにしか咲かない花】 が流れてきた


リカバリーソフトを挿入した瞬間に息を吹き返したように動き始めたコンピューターのように




あついものが込み上げて・・・・・・


僕の心の中でリカバリーソフトが作動し始めた。




逢えないから考えないようにしていた

寂しいから寂しくないふりをした

かけがえの無いものの代わりになるものを追い求めた




素直になれよ・・・・・そう言ってる



そんな僕のもう一つの復活祭は


あるご家族の来訪によってしめやかに行われたのでした。



あ・り・が・と・う
スポンサーサイト
------------------------------------------------------------

テーマ=こころ - ジャンル=心と身体

【2008/03/27 17:00】   トラックバック(0) | コメント(4) | Top↑






<<ここにしか咲かない花/コブクロ | Top | 復活祭>>
コメント
KISSさん本当に縁とは妙なものですね
1億何千という人口の約半分の中からたった一人を選び取る奇跡

僕の場合はアメリカ出身の人と結婚したから、3億人を足してえ~と、、、、うひゃ~って感じです。

お互いその奇跡を感じながら一生添い遂げられたらいいですね。
僕はいつ奥さんにあいそうつかされるかヒヤヒヤものですけど・・・・
【2008/04/02 15:29】 URL | [ 編集] | page top↑

============================================================

まりまりさん、今僕もかなりホームシックにかかっているみたいです。やばいぐらい・・・・・

でもマイホームの件がひと段落つかないと大きな出費はできないし・・・・・トホホホ・・・・

でも僕の故郷は聞くところによると経済成長が止まってしまったようで、あまり変化していないようです。
【2008/04/02 15:20】 URL | [ 編集] | page top↑

============================================================

私自身が忘れてしまっていた15年前のエピソード、coolcutsさんは覚えていてくれたんですね。その時のことを今思い出し、日本で涙しています。ほんのちょっとの歯車の狂いで別れてしまい、その後いろいろな偶然や、友達の助けやいろんなものが、バランスよく働いてくれたお陰で今の私たちがある。少しでもバランスが崩れていれば、それぞれ別々の道を歩いて行ったのかもしれない。そうなっていれば、こうやってcoolcutsさんを家族で訊ねて行く事もなかったわけで。。。人生って本当に不思議です。危ういような、強いような絆。。。今回また、貴方たち家族にお会いできたお陰で、私たちの絆はまた一つ強くなったようです。
私たちの人生にcoolcutsさんは欠かせないみたい。
本当に、本当にありがとう!!
【2008/03/31 04:49】 URL | kiss [ 編集] | page top↑

============================================================

朝から私も熱いものが込み上げました。。。

素敵なお友達ですね。

渡米してがむしゃらにやってきたけど、最近余裕ができたせいか、JAPANシックな私です。

コブクロの歌って歌詞が胸に響く楽曲多いです。
【2008/03/27 20:03】 URL | まりまり [ 編集] | page top↑

============================================================

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://coolcuts.blog6.fc2.com/tb.php/1413-bca2e1a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。