Top | RSS | Admin
スタバの思惑  | エージェントへの道
Seattle-caffe.gif


最近どこのスタバへ行っても、なんだか違和感があった。


少し前まではコーヒーだけじゃなくてCDにDVDにそしてノベルまで、いろんな商品の陳列棚がところ狭しとおいてあったのに、陳列棚が全部何処かへ片付けられて、スペースが広々となっている。


コーヒーマグやコーヒーマシンだけでなく、自社レーベルのミュージックCDを発売してみたり、
同じ空間を最大限に利用して他の事業体に進出していくスタバの戦略には少し関心していた。

だって、他事業を始めるたびに新たな空間で商売をするやり方では箱の維持費がかなり高くついてしまうので、


既存にある空間での異業種への事業拡張というのはあっぱれな戦略だと思っていた。


しかし!


いきなりの店内事業縮小・・・・・・

何が起こっているのかわからなかった。


だから、元スタバのスタッフに質問してみた。




元スタバのスタッフ:


『僕が一年前に一株$38だったスタバの株価が一株$32になっているんだよ、大損さ・・・・・


コーヒーの売れ行きが悪くなってね、全国的に売り上げが落ちているんだ


それでね、


【いろんな商品を陳列している事が客様にあまり良いイメージを与えてないのでは?】


という考えにいたって、全て棚を撤去することにしたんだ。
coolcuts:


売り上げが下がっているっていうのは,住宅バブルの崩壊と株価の暴落の影響で羽振りの悪い人たちが日々の支出を抑えるために節約しているからじゃないのかな?

だとしたらコーヒー一杯が$3以上もする事が問題で、未だに高いスタバのコーヒーを毎日買いに来る顧客層に対して、豊富なアイテム数をアピールすることは損益分の補填になると思うんだけど・・・・・



元スタバの店員:


僕も君と同意見さ、スタバは間違ったアクションを取ったね・・・・・


シアトルカフェはご当地のシアトルで実験的に$1コーヒーを販売してコーヒーのプライスを設定を再検討する戦略に出ているし、

ビクトリアシークレットは、超セクシー路線に寄せ過ぎた自社イメージをコンサバティブな層にも受け入れられるように方向展開を試みている、高年齢層の顧客もターゲットに取り込む方針さ


coolcuts:

彼らの狙いは市場拡大だけど・・・・・


スタバは一杯のコーヒーの高い利益率を守りたいのかも知れないですね・・・・・


下手をすると原価3%以下のコーヒー事業に比較すると、ノベルやCDなどはもっと原価が高いだろうから、フランチャイズのオーナーへの経費負担を削減して、ネットワークの崩壊を回避する戦略なのかもしれない。


だって、コーヒーが$3.50で売れるブランドと$1でしか売れないブランドとどちらで商売したいだろう? って考えたら、$3.50を選択するオーナーがほとんどだとうからね。


元スタバの店員:


つまり STARBUCS COFFE のブランド力の強化を優先したって事だね!


coolcuts:

時勢に圧されて下手に安売り戦略の仲間入りをするとブランド力を無くしてしまうし、せっかく全世界に築き上げたネットワークが危険にさらされるからね・・・・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そのお昼に担当したお客様がラップトップを抱えてやってきた

朝早く起きちゃったからそこのコーヒーショップでネットサーフしてたのさ

あそこの角にある奴、『○○コーヒー』 スタバはアクセス料金を払わないと使わせてもらえないけど、あそこはダダでつなぎ放題さ!

だからいつも○○コーヒーにラップトップを持ってコーヒーを飲みに行くんだ。

そりゃいいね!!! 今度から僕もそうしよう! 



-でも僕が住んでいる近くには無い。 しかも、名前聞いたのに名前も思い出せない・・・・・・ー
スポンサーサイト
------------------------------------------------------------

テーマ=マーケティング - ジャンル=ビジネス

【2008/03/08 01:49】   トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑






<<麻薬御殿とお家事情 | Top | 人生はピンボール>>
コメント
CKBさんアメリカの経済は今年に入ってかなり厳しい局面に遭遇しているという感じがします。

まるで、バブル経済が破綻した日本のかつての状況に似ています。

これから消費者の買い控えの傾向の心理を少しでも変える為の努力を各企業は必死で練ってくるでしょう。

確かに最近になってスタバの接客がしまりが出たうえにフレンドリーという印象も受けます。 たぶんこれかの厳しい状況を戦っていくためには必要不可欠なアクションだと考えます。

でも、心が寂しい時の居場所として癒しの場を与える空間はもっと田舎料理屋のような空間なのかな~とも思ったりします。
【2008/03/14 01:03】 URL | [ 編集] | page top↑

============================================================

僕なりの意見は、つい最近アメリカ全土のスタバが営業時間中に3時間店頭に張り紙をだし、「3時間営業一時休止」しました。
しかも同じ時間帯にすべての店舗が。

理由はスタッフ育成。

いずれ日本のスタバもそうするようですが・・・・

なんらかのスイッチの切り返しの時期かと思ってます。物販もあれほどの企業になると需要かもしれませんが、それをリセットする勇気もすごい。

教育に専念するのではと思ってます。大型店になればなるほどスタッフ教育の一定水準の底上げは時間がかかります。

日本でも先日大型店も美容室が2億円の賠償金を払ってました。労働基準法違反(内部告発)マックでもありました。

スタバ=僕の読みは「吉」と向かうのではと・・・・
【2008/03/08 10:37】 URL | CKB [ 編集] | page top↑

============================================================

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://coolcuts.blog6.fc2.com/tb.php/1405-4226e822
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |