Top | RSS | Admin
“Geoganic(ジオガニック)”  | デザインの視点
Geoganic.gif


今年も行ってまいりました、


INTERNATIONAL SALON AND SPA EXPO

もちろんお目当てはコレ!

SASSOON ACADEMY HAIRSHOW


いや~インスパイアーされました。


今年、Hair Showのテーマになっているのは“Geoganic(ジオガニック)”


*「2008年春夏コレクション“Geoganic(ジオガニック)”は、現代デザインの中にオーガニック・モダニズム(有機的近代主義:1900年代初期に興った芸術運動)の復活を見出します。


DSC_0061.gif


「自然」が「配列」と、「有機物」が「近代性」と融合するがごとく、この新作スタイルは曲線が図形の中に溶け込んでいます。


いち早くこの世界的なデザインコンセプトの流れを汲み取り、ヘアーデザインに落とし込んでいくSASSOON。 そのアーティスティックチームが持つ高度なヘアーカット&カラー技術があってこそ可能な業なのだと思います。


サッスーンは車に例えるとF1レースのようなものだと思います。 公道を300キロ近い速度で走る必要性なんて無いけれど、それがもたらすメカニズムの発展が、人間のクリエーションの限界地を年を追うごとに引き上げていく。

その発展する速度を持つものに人間はやはり惹かれるのでしょう・・・・・・



もちろんそれをうまく日常の生活になじみの良いデザインに翻訳してお客様に提供していくのが

Geometoric-squair.gif


僕達ヘアーデザイナーの仕事なのでしょう。      

                          Geoganic3.gif

スポンサーサイト
------------------------------------------------------------

テーマ=美容関連 - ジャンル=ファッション・ブランド

【2008/01/29 01:32】   トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑






<<長州ファイブ | Top | 有機的近代主義(organic modernism)>>
コメント
ひろこさん
実際このジ・オーガニックというテーマで前髪をカットして大喜びされるお客様もこのアメリカに地には沢山いらっしゃるのも事実です。

曲線を含んだアシンメトリなデザインっていうのはもともと千利休が提案した“日本庭園造り”の中には多く見られたデザイン様式ではないでしょうか? その日本人の持つ感覚から起こった運動が今モダン建築のデザインのフィールドを介して、世界のヘアーデザインの現場に取り込まれ発展していこうとしています。 とても嬉しい動きですが、やはり一般の方に理解されやすい方向での落とし込みという部分に頭をひねらなくては、せっかくのムーブメントを台無しにしてしまうので責任重大です。
【2008/02/05 04:28】 URL | [ 編集] | page top↑

============================================================

多分それぞれの専門的分野では私たちが想像できない進化したものが出来ているんでしょうね。そのうちF1ヘアーやってみようかな。。
いや一無理。。一般ウケするには200年早いよね。
さすーーーーんをそのまま理解しようとしていた私はおばかでした。
今回のお話で「なるほど。。。F1ね。。。」と納得。

【2008/01/29 02:59】 URL | ひろ子 [ 編集] | page top↑

============================================================

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://coolcuts.blog6.fc2.com/tb.php/1389-37542088
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |