Top | RSS | Admin
スポンサーサイト  | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------------------------------------------------------------
【--/--/-- --:--】   | Top↑






本日のミーティング  | 美容道


本日のミーティングは珍しくこんな話題が出た

12月31日に暗殺されたパキスタンの女性指導者についてだった。



社長の話のポイントはこうだった。


一度の暗殺未遂

必ず殺されると解っていて彼女は選挙運動を続けたんだ。

どれほどの覚悟がいったことか・・・・・

彼女が命を賭けてまで世界中に知らしめたかったメッセージは

彼女の死を持って、深く人々の心に刻み込まれたんだ。

それこそが、彼女がほんとうにやり遂げたかった事なのだろうと思う。


なあ、もし僕達が

自分自身の使命を命がけでやり遂げようとした彼女の精神を

ほんの詰め先ぐらいでも持って、自分達の仕事に対して注げるたなら

きっと成功しないわけが無いと思わないかい?

僕は大きな家を持つという価値観や、高級車を乗り回すという価値観よりももっと尊いものを

この仕事に見出そうと思っているんだ。

____________________________________________________________________________________________________________

アメリカでは今、歴史上初の女性大統領、アフリカンアメリカン大統領が登場するか否か?

という話題で持ちきりになっていて、今年のハリウッド映画もそれ焦点をあわせたものがヒット要因になっていたりする。


しかし、もし彼女がもし本当にアーカイダに暗殺されたのならば


あくまでも女性や有色人種がアメリカのリーダーになる事を懸念して行われた茶番劇なのかもしれない。

しかし、マルコムXやキング牧師、そしてケネディー大統領がボブマリーが志半ばで散っていった時のように、彼女のこの勇姿は人々の心の中に刻み込まれるだろう!!!

そしていつの日か彼女目指した政治を

10年先、いや100年先でもいい。

誰かが成し遂げるなら、彼女の死もまた無駄では無い。

レジェンドというものはそういう事なのだろうと思う・・・・・・

____________________________________________________________________________________________________________


と、いう事で僕も彼女のつめの垢を煎じですね、ますます使命感を持ってがんばらねば!

と、思わされた社長の演説でした。

スポンサーサイト
------------------------------------------------------------

テーマ=働くということ - ジャンル=就職・お仕事

【2008/01/03 16:38】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






<<Let's Get It Started /Black Eyed Peas | Top | HAPPY NEW YEAR!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://coolcuts.blog6.fc2.com/tb.php/1373-9aab7932
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。