Top | RSS | Admin
スポンサーサイト  | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------------------------------------------------------------
【--/--/-- --:--】   | Top↑






Tears Dry on Their Own / Amy Winehouse  | MUSIC


同僚のデイビッドが『いつも髪を切ってくれてありがとう』ってAmyのCDを焼いて持ってきてくれた。


最近この歌をCHOCOLATEに入れて

よく聞いています

Down Town を歩く速度が早くなる

なんだか元気が出るんです!



Amy Winehouseの

Tears Dry on Their Own


Tears Dry on Their Own / Amy Winehouse

私はやっぱり貴方にとって影なのね

かつての私たちが知っている暗闇になる事しかできないの

そしてこの私が何度も味わう後悔

あれ程しっくりきていたのに

貴方をホテルで待ちわびていた頃のように、

私たちが盛り上がっている時はね

私には解っていたの

私が貴方にふさわしくないって

それでも全ての一瞬一瞬を互いに奪い合った

それは私の責任なの

だから、貴方は私に借りなんて何も無いわ

だけど、私には離れ離れになる事が受け入れられないだけ


**

彼は去っていく

夕日は沈む

彼が光を取り去って、私は成長したの

そして貴方の道で

この青い影の中で

私の涙は勝手にいつしか乾いてしまうのよ


理解できないわ

何故私は男を困らせるの

あれほど沢山のもっと大きなものが

手のひらにあったのに

私たちはそのどれも手にする事が出来なかった

私は悔しくていつも壁を叩いて過ごした

だからこれは避けられない撤退よ

私が貴方を欲しい気持ちを、たとえ押さえ込もうとしても

客観的な見方が真実へと誘うの

私はすぐに次の男のほかの女になってしまうのよ

また私自身を演じられなかった

私はただ私自身のベストフレンドでいるべきね

馬鹿げた男の頭の中にいる私ではなくて


**


だから私たちは歴史の一部よ

貴方の影が私を包み込む

炎の上の空

**

『後悔なんてしてないわ』

感情的にでなくそう言えたらどれだけ良いでしょう?

だって私たちがキッスを交わす間に太陽が沈むのよ



だから私たちは歴史の一部

貴方の影が私を包み込む

恋人たちだけが見える炎の上の空


**



***
彼は去っていくの

日は沈む

彼が光を取り去って

だけど私は成長したの

貴方の道で

私の深い影

私の涙は勝手にいつしか乾いてしまうのよ


***



Tears Dry on Their Own Lyrics / Amy Winehouse



All I'll can ever be to you
Is a darkness that we knw,
And this regret I got accustomed to.
Once it was so right
When we were at our high,
Waiting for you in the hotel at night.
I knew I hadn't met my match,
But every moment we could snatch,
I don't know why I got so attached.
It's my responsibility,
And you don't owe nothing to me,
But to walk away I have no capacity.

He walks away,
The sun goes down,
He takes the day but I'm grown
And in your way,
In this blue shade
My tears dry on their own.

I don't understand,
Why do I stress a man,
When there's so many bigger things at hand,
We could've never had it all,
We had to hit a wall,
So this is an inevitable withdrawal.
Even if I stop wanting you
A perspective pushes true,
I'll be some next man's other woman soon.
I couldn't play myself again,
I should just be my own best friend,
Not f**k myself in the head with stupid men.

He walks away,
The sun goes down,
He takes the day but I'm grown
And in your way,
In this blue shade
My tears dry on their own.


So we are history,
Your shadow covers me,
The sky above
A blaze

He walks away,
The sun goes down,
He takes the day but I'm grown
And in your way,
In this blue shade
My tears dry on their own.

I wish I could say no regrets,
And no emotional debts,
Cause as we kiss goodbye the sun sets.

So we are history,
Your shadow covers me,
The sky above a blaze that only lovers see.

He walks away,
The sun goes down,
He takes the day but I'm grown
And in your way,
In my blue shade
My tears dry on their own.

He walks away,
The sun goes down,
He takes the day but I am grown
And in your way,
My deep shade,
My tears dry on their own.

He walks away,
The sun goes down,
He takes the day but I'm grown
And in your way,
My deep shade,
My tears dry...

*** Complimentary Tears Dry on Their Own Ringtone ***
スポンサーサイト
------------------------------------------------------------

テーマ=洋楽 - ジャンル=音楽

【2007/09/20 16:16】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






<<人生のバイブル | Top | 昇進しましたぁ~~~>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://coolcuts.blog6.fc2.com/tb.php/1300-01b484e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。