Top | RSS | Admin
伝説のスピーチ  | 遠隔操作


現在日本は終戦記念日を終えた深夜というところでしょう。

ある美容系のコミュニティーを徘徊していたら、こんなすばらしいスピーチを見つけました。

カナダの12歳から13歳の子供たちで構成されるECO(エンヴァイロンメンタル・チルドレ. ンズ・オーガニゼェーション)の当時代表で

1992年ブラジルのリオデジャネイロで行われたサミットで彼女が話した有名なスピーチです。




貴方方が子供の頃、私たちのように自然破壊について考える必要がありましたか?



貴方方は壊したものを元に戻す方法なんて知らないでしょう? もし、そうであれば壊す事を辞めてください!



今回ブラジルにやって来て、貧しく飢えに苦しむストリートチルドレンと話をしてきました。 子供たちの中でこんな事を言う子がいました。

『私がお金持ちだったら良かったのに~、もし、私がお金持ちだったら世界中で飢えに苦しんでいる子供たちに食べ物と愛を分けてあげて、住む場所もブランケットも提供してあげられる。』



地球上に住む人は誰もが誰かの子供であり、親であり、いつかどこかで繋がっている一つの家族ではないでしょうか?  国境や国家がなんと言おうとそれは変えようの無い事実なんです。


北半球の国々はシェアーすることを恐れています。


あれほど戦争に費やすお金があるのなら、地球の環境保護と飢えに苦しむ子供たちの為にできる事が沢山あるでしょう。




これが全ての国際間の問題と戦争の原因なんでしょうね~


やっぱり物事がうまくいかなくなったり、誰かとけんかしたり、失ったりする背景には【欲をむさぼる】事が根底に在ることを思い知らされます。


まるで仏門の説法を聞かされているような・・・・・・・ありがたいお言葉でした。


人間が地球上の人と分かち合う事と環境保護の事を真剣に考え始めたら戦争なんて始まらない!
スポンサーサイト
------------------------------------------------------------

テーマ=戦争・原爆 - ジャンル=政治・経済

【2007/08/16 01:18】   トラックバック(0) | コメント(3) | Top↑






<<日本の保険制度 | Top | V-J Dayと( 日本人の一番長い日)>>
コメント
kiraさんキクさんこの項目に関して言えばもうこの女の子のスピーチが持つ力以上のものは僕も思いあたりません。

彼女のその後について少し調べたら、その後も環境問題についての著書出版、そしてアクティヴィティーも続けて立派な大人になっています。 しかし、13歳の子供があの会場でそれを叫んだというインパクトほど力強いものはもう無いのかもしれません。

だけど、あのサミットの会場でそれを眺めていた政治家たちの顔は痛切に何かを感じ取っていたと確信できます。 それを一般の皆様にもこうやって配信してみてもらえる環境があるという事もYou Tubeさんに感謝しなければ!

何か感じた人は明日から行動!!!! coolcutsもね!『ハイ!』
【2007/08/20 02:16】 URL | coolcuts [ 編集] | page top↑

============================================================

昨日これを聞いて、何かコメントを残そうと思いながら、言葉になりませんでした。
娘がおそらく彼女とおなじ13歳です。

普通にのほほんと育てていたら、13歳の子供はここまでの考えを持たないでしょう。 こういった団体に参加すること、そしてここまでのスピーチをすることの背後には、しっかりとした親との会話が日々積み重ねられていると思われます。

親として、しっかりしなければと思わされました。

また、13歳で環境破壊などという止められないものに立ち向かっていると言うことに涙が出ました。
大人たちは彼女のスピーチを素晴らしいと褒め称えながら、自分自身の経済活動をやめはしないでしょう。
私自身、彼女の活動を負け戦と決め付けて、環境破壊を「止められないもの」と言ってしまうところが、ずるい大人である証拠でしょう。
でも、このスピーチから15年。 環境破壊はいっそう進んでいます。
彼女は今どうしているのか。
挫折しないで、さめた大人の悟りを開いたりしないで立派になってくれていることを願っています。

素敵なスピーチを紹介してくださって、ありがとう。
【2007/08/17 00:19】 URL | キク [ 編集] | page top↑

============================================================

次の世代に よりよき環境を残す努力を 真剣に考え実行したいですね
【2007/08/16 13:29】 URL | kira [ 編集] | page top↑

============================================================

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://coolcuts.blog6.fc2.com/tb.php/1284-bced408a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |