Top | RSS | Admin
Pink Floyd / Echoes  | MUSIC


人間が誕生してから気が遠くなる時間が流れた

僕達のほんの何百年前の祖先様にとって一番身近な宇宙は

“地球”そのものだったのではないでしょうか?


自然崇拝から生まれた仏教が何千年もかけて行き着いた場所も太陽や宇宙法界。

壮大な宇宙に目を向ければ自然と内向的な思考が働いて行ったのじゃないかな?もしくは人間の体内の細胞一つ一つが宇宙と繋がっていることをもしかしたら人間は無意識のうちに感じ取っていたのかもしれない。 と、coolcutsは思うのです。

この曲が世に出されたのはアポロ11号が月面着陸を果たす前年の事

世の中の全ての人が人間が宇宙へ向けて旅立つその日を夢見ていた。

【2001年宇宙の旅(68)】難解だったけど、壮大な宇宙の営みの中で【誕生】と【老い】と【死】を繰り返す人間の性が描かれた映画だったような?


そんな映画のテーマソングであるPink Floyd のEchoesもやっぱりどちらかというと目線が天空に行ったり地球の海の底に向かったり、人々の心の孤独と対比させている。

大気の上の動きの無いアルバトロスがぶら下がる彼方には
そして珊瑚の洞窟の迷宮の中に回りながら入り込む波の奥底に
彼方からの潮の響き
砂を横切り漂っている
全てが緑色そしてサブマリン
誰も陸地への道を教えてくれる者はいない
そして誰も何処にあるのかも何故かも知らない
しかし、何かが見つめ
何かが試みる
そして光のやって来る方角へ登り始めるんだ

見ず知らずの人が道を行き交い
あるきっかけで二つの別々の視線が見詰め合う
そして私が貴方で、私が見ているのは私なんです

そして私は手をとって貴方を連れて行くの
そして地上の彼方へ貴方を導くの
そして私が出来る限りベストを尽くし理解できるように助けてください
そしてこの地上には誰も私たちの名を呼ぶ者はいない
そして生きてたどり着いた者は一人もいない
そして誰一人話さない
そして誰一人挑戦しない
そして誰一人太陽の周りを飛んぶ者はいない

そして今日こそが、僕の目覚めた瞳の上に君が降りてくる日なんだ
僕を手招きし、立ち上がるように刺激するんだ
壁にある窓を通して
太陽光の翼の上に流れ込んでくるんだ
朝の一億の輝きの大使が

そして誰一人私にララバイを歌ってくれるものはいない
そして誰一人私の目を閉じさせてくれる者はいない
だから私は窓を大きく開け放ったままにしておいた







Overhead the albatross hangs motionless upon the air
And deep beneath the rolling waves in labyrinths of coral caves
The echo of a distant tide
Comes willowing across the sand
And everything is green and submarine
And no one showed us to the land
And no one knows the wheres or whys
But something stares and
Something tries
And starts to climb towards the light

Strangers passing in the street
By chance two separate glances meet
And I am you and what I see is me
And do I take you by the hand
And lead you through the land
And help me understand the best I can
And no one calls us to the land
And no one crosses there alive
And no one speaks
And no one tries
And no one flies around the sun

And now this is the day you fall
Upon my waking eyes
Inviting and inciting me to rise
And through the window in the wall
Comes streamin in on sunlight wings
A million bright ambassadors of morning
And no one sings me lullabies
And no one makes me close my eyes
So I throw the windows wide
スポンサーサイト
------------------------------------------------------------

テーマ=洋楽 - ジャンル=音楽

【2007/07/31 14:34】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






<<何がもらえるの? | Top | 未来を創造するもの>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://coolcuts.blog6.fc2.com/tb.php/1266-d0e6159e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |