Top | RSS | Admin
スポンサーサイト  | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------------------------------------------------------------
【--/--/-- --:--】   | Top↑






Blood Diamond 血塗られたダイアモンド  | シネマ




ダイヤモンド、それは永遠の輝き

そして愛のシンボル

その価値はcolorcutカット clarity透明感 carat輝きであらわされる。

しかし、もう一つ・・・・・・・・

ウエスト・セントラル・アフリカの多くの民のかけがえのない命がその中に注ぎ込まれている事はあまり知られていない。

アフリカで繰り返される血にまみれた紛争により、人々の命と引き換えに世界へ流通するダイヤモンドには。

全てのダイヤモンドにアフリカの人々の血がにじんでいる!



I understand why white people want our diamond.


But I do not understand why........


why our own people are doing this to each other.






外貨を稼ぎ、国民の生活を豊かにする為の資源ダイヤモンドが武器を調達し、自国の民を無差別に殺し、インフラを壊滅的にした。 “紛争ダイヤモンド”人々はそう呼ぶ。


1990年代、総生産の20%は禁止された目的に、15%は事実上「紛争」に貢献していると考えられていた・・・・・

しかし、ワールド・ダイヤモンド・カウンシルは、1999年までに、違法ダイヤモンド貿易は、世界全体の生産量の3.06%まで減少されたと推定し、 2004年には、ほぼ1%にまで減少したと発表した。


Sierra Leone 世界のダイヤモンドブローカーが1カラット$200の価値を認めるダイヤが多く採掘される国で生活する人々の平均所得$220


生きたまま火をつけられ殺された者、投票ができないように両手を切り落とされた者。

ありとあらゆる残虐が繰り返された。

革命戦争の名の下に


そのダイヤモンドの美しさの裏側で起こった悲惨な惨劇伝える映画です。

BLOOD DIAMOND 血塗られたダイアモンド オフィシャルサイト
スポンサーサイト
------------------------------------------------------------

テーマ=洋画 - ジャンル=映画

【2007/07/24 03:16】   トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑






<<38歳のショートボード  パート3 | Top | データ管理と公平な評価>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://coolcuts.blog6.fc2.com/tb.php/1236-a168c530
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。