Top | RSS | Admin
スポンサーサイト  | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------------------------------------------------------------
【--/--/-- --:--】   | Top↑






母さんへ  | Family
HanatoSHande.gif


今年も母の日がやってきましたね。

ちょうど2年前のこのごろだったか、父さん母さんに手伝ってもらって住み慣れたアパートを引き払ったのは。


その時のことを今でも時々思い出します。


庭付きの僕のアパートの引越しがもうそろそろ終わりそうな頃


貴方は



『庭が草だらけだと大家さんに悪いから』 と言って


いきなり土砂降りの雨の中、草抜きを始めましたね。


僕はお母さんが風邪をひくのが心配だったので


『そんな事はしなくてもいいから!』って言って


それでも止めないので


『本当に頑固だな!その頑固さにはホトホト呆れるよ!』


ってとうとう怒鳴ってしまった。


すると母親は


『そんな言い方しなくってもいいじゃないの! 今まで住まわせてもらって、こんなに草ぼうぼうの状態じゃ申し訳ないでしょう!』


『僕達は少し前に草抜きをしたんだから、そんなあてつけのような真似はやめてくれ!』


『あてつけだなんてそんなつもりはないわよ!』


と言いながら母親は家の中にやっと入ってきた。


ずぶ濡れになった母の顔には沢山の雨粒が流れ落ちていた











でもよく見ると、彼女の目には涙が溢れ出るように溜まっていた


馬鹿息子がやっと気がついた


ちょっと罰が悪かったけれど、それでも悪ぶれて


僕は謝りもしなかったね・・・・・・・・


(我ながらひどい息子だよ・・・・・・)


あの2年前の母の日までケチな僕は、


たった一輪しかないカーネーションを貴方に贈り続けた。


去年はサンディエゴに来てるから無理だなって思っていたら


お父さんが気を利かせて僕の代わりにお母さんにカーネーションを渡してくれたらしいね。


今年はどうやらパソコンの使い方を覚えたお母さんに内緒で何も出来なくなったから


多分これを読んでくれていると思うから一言あの時の事誤る事にした。


だって、


『鏡の法則』 読んだらためになるよってお母さんに勧めておきながら


自分が感謝するべき人に感謝できなくって


あの時あんなにお母さんに悲しい思いをさせていたのに


気がついて上げられなくって


それで、あんな憎まれ口叩いて


とんでもない息子だったよ。


本当にごめんなさい・・・・・・・


広島を離れる時の広島駅のホームでもあんなに貴方を泣かせてしまって



遠く離れた今も電話ではなんとなくそっけなかったり、けんかになってしまったり


親不孝にも程があるね。


でもね、僕はアメリカで元気に前向きにがんばっているから大丈夫ってサインだから・・・・・・・


ぼくらの姿をお母さんがパソコンの向こう側で見てもらえるように、できるだけ沢山の日記を書くからね。


サリナの事ももっと沢山書かないとね。


そして・・・・・・・・


僕が驚いた時には一緒に驚いて・・・・・・・・


僕が悲しい時には一緒に泣いて・・・・・・・・


僕が嬉しい時には一緒に喜んで欲しい・・・・・・・・


次に貴方に会う頃にはかなりアメリカナイズされているはずだから


会った瞬間に多分ハグして


『貴方を愛してる』って


そんなことを照れも無く言えるようになっているのだろうか?


やっぱり無理だな。


あの新幹線の扉が閉まる寸前でもそんな事言えなかったからな。


余裕ができたらサリナがおじいちゃんやおばあちんと日本語で話ができるように日本語学校へ通わせるから、日本語を話さないサリナにがっかりしないでね。


いつまでもお体に気をつけて、お父さんと元気で暮らしてください。




Happy Mothers Day!
スポンサーサイト
------------------------------------------------------------

テーマ=親子関係 - ジャンル=結婚・家庭生活

【2007/05/13 14:12】   トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑






<<忘れてはいけないもの/夏川りみ | Top | C'Est la Vie - Robbie Nevil 1986 >>
コメント
まりまりさん 僕は素直さがちょっと足りないもので。
【2007/05/16 00:03】 URL | coolcuts [ 編集] | page top↑

============================================================

面と向かって言えない言葉でも
手紙にすると言える言葉ってありますよね。。。
特に身近な人には。。
【2007/05/14 00:29】 URL | まりまり [ 編集] | page top↑

============================================================

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://coolcuts.blog6.fc2.com/tb.php/1208-ed33a35d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。