Top | RSS | Admin
がんばれる適齢期?  | アメリカ移住
僕は本当は20代で渡米したかったな~って思うときが多々あります。

理由はさまざまですが、脳みそが柔らかいし、家族への責任も奥さんと二人だけだったらそれほど重くなかっただろうから・・・・・

それに、その頃はまだ住宅バブルは来ていない頃でしたからね。


でも、このタイミングでアメリカにやってきた事をラッキーに思うこともあります。 

もし、20代で渡米していたら多分美容師はやっていないかもしれないと
思うからです。

のほほんとやってきた自分の美容人生を悔い改めて、渡米後の生活力をつけるための手段として再びふんどしを締めたのが30歳を過ぎてからでした。 毎週の休みを返上して勉強した5年の月日があったからこそ、僕は今もこうやって異国の土地で美容師を続けていられるんだと思います。


アシスタントからの再出発はかなり気持ち的にはきつかった。20代ならまだしも、もう奥さん子供を抱えてのその状況は家族に申し訳ないという気持ちも大きかったよ。


ある日、お客様に

『もっと早く渡米したかった』ってつい言った事がある。


そうしたら彼女は僕にこう言った


『私はね~以前コンピューター関係の仕事をしていたんだけど、39歳でロー学校に通って、42歳で弁護士の資格を取得したのよ。


 年齢に早い遅いなんて決して無いわ!どれだけ真剣に取り組むか? それだけだと思うの。


どうして弁護士になろうとしたんですか?


『大きな理由の一つは離婚ね。もとだんなと別れて女手ひとつで育てる子供たちの将来を考えると、もっと収入の良い仕事に就く必要があったの。


 と、言っても学校へ通っている頃は貯金を切り崩しながら、昼間はパートをして夜遅くまで子供たちの世話をして、そしてようやく勉強が始められるのは夜の11時、12時だったわ、それから2時、3時まで毎日・・・・ほんとうに一生懸命勉強したわ。』


『ある時、今のだんなと交際が始まってね・・・・再婚までしたのだけれど、彼は私が司法試験になんか受かるわけが無いってまるっきり私の可能性を信じていなかったの。 そればかりか、そんな勉強はもうやめて家のことに専念しなさい! なんて言われた事もあるのよ。』



『でも、私、やったわ! あの苦しい時期を乗り越えて、司法試験を合格した自分を誇りに思っているの。


だから貴方もやりたい事を真剣にやりなさい。年齢なんて関係ないわ、悔いが残らないようにやるのよ! 』



スポンサーサイト
------------------------------------------------------------

テーマ=アメリカ生活 - ジャンル=海外情報

【2007/01/11 02:21】   トラックバック(0) | コメント(6) | Top↑






<<チキンゲームのその後 | Top | 究極の和解案>>
コメント
リンさんお久しぶりです。 3人目の誕生おめでとうございます!!” 乳飲み子をかかえて以前にも増して忙しくされている事と思います。 志を持ち、それを成し遂げるために歩く道無き道の途中で、前を向いて倒れて死ぬという竜馬の心情までなれるかどうか?は別として・・・・ 人生は詰まんなくしてしまったらつまらないから、希望を持って生き続けたいものです。 そういった意味では子供さんの存在も希望の光の一つと言えますね。 バランスを保つ事って難しいかもしれませんが、飽きる事なく人生を前向きに生きていきましょう! たまにはサルサへでも行って息抜きが必要ですね・・・・・・。
【2007/01/15 03:02】 URL | coolcuts [ 編集] | page top↑

============================================================

ゆきてぃーさんコメント返しが遅くなってすみません。
ネット環境が最近悪化してまして・・・・

ゆきてぃーさんのやりたい事、今度聞かせてください。
主婦がやりたいことを遂げるチャンスを切り開くのがどれだけ困難なことかっていう事をお客様から聞かされる事はかなりあります。
でも、今回僕にはっぱをかけてくださった方は39歳シングルマザーの主婦という状況からの出発で弁護士になったんです。 ほんとうに見習う要素は多々ありますね。
【2007/01/15 02:54】 URL | coolcuts [ 編集] | page top↑

============================================================

HIROさん最近なかなかネットに繋がらなくって、お返事が遅くなってすみません。 

今年はHIROさんにとっても踏ん張りどころですね。
年齢を意識して特になることはないし、どちらにしても前に進むのみですから、お互いがんばりましょう!!!

再会を楽しみにしています。
【2007/01/15 02:50】 URL | coolcuts [ 編集] | page top↑

============================================================

年が明けて初めてのホームページ寄り道でした。いいことが書いてあって、私もがんばろうって思いました。がんばれる適齢期ってあると思うな。でも、適齢期じゃないとがんばれない、って事はないんだしね。適齢期よりも頑張りが必要って事よね。40過ぎて3人目が産まれて、上二人もまだ3歳と5歳。二人の学校の送り迎えの途中に、睡魔に襲われて、気が遠くなる感じがするときは、さすがに自分の事するの無理かなって思うわね。このあいだなんか、やっと家に帰ってきてエンジンきって、ほっとして目を閉じたら、数秒後に自分のいびきで目が覚めたわ。主婦って、家族や家の仕事と自分のやりたいことを天秤にかけるのがとっても難しいと思うわ。今日はひさびさ、本を積み上げて(今までは積み上げて、本を開く前に居眠りまたは他の用事)10分でも勉強することにします。今年もよろしく。
ps TOP PAGEの写真の国長さん、広島時代よりも、ずっとプロフェッショナルに見えて、素敵よ。
【2007/01/13 19:00】 URL | Lynn [ 編集] | page top↑

============================================================

私も昔に戻ってやり直したいと思っていた1人です。

確かに年齢には関係ないかも・・・
やりたいことを少しずつ努力できるかも・・・
人生、悔いの残らないように生きなくっちゃ・・・

いくつになっても向上心をもつことって大切ですね。
【2007/01/12 04:30】 URL | ゆきてぃー☆ [ 編集] | page top↑

============================================================

まだまだがんばりますよ。

共に切磋琢磨してがんばろう。

再会を祈ってます。
【2007/01/11 12:52】 URL | HIRO [ 編集] | page top↑

============================================================

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://coolcuts.blog6.fc2.com/tb.php/1131-074ce124
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |